mixiユーザー(id:29407566)

2019年12月06日23:27

106 view

なめてんのか

スーパーマリオの謎「どうしてピーチ姫は何度もさらわれるのか?」問題について真剣に考えてみた件
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=253&from=diary&id=5892614

ただの空気読めないイチャモンを適当に書いただけの駄文。空想科学読本ヒット後に良く見かけた、二匹目のドジョウを狙った質の低いツッコミ本以下のクソ。

俺が真剣に考える。
パーティやテニス、Dr等含めると収拾がつかないため、以下のアクション、RPGを対象とする。また、3Dやwiiへのリメイク、DXについても原典を重視する方針として除外。

スーパーマリオブラザーズ(経緯は謎だが城へ誘拐。国民をブロック等に変え支配)
スーパーマリオブラザーズ2 (経緯は謎だが城へ誘拐。さらに国民をブロック等に変え支配)
スーパーマリオブラザーズ3(経緯は謎だが城へ誘拐。さらに七つの国の国王を動物等に変身させ、飛行船にコクッパ七兄弟を配備した上展開)
スーパーマリオランド(ピーチじゃない)
スーパーマリオワールド(一緒にバカンスに行くが目を離した隙に誘拐)
スーパーマリオUSA(誘拐されていない)
スーパーマリオランド2 6つの金貨(誘拐されていない)
スーパーマリオ64(パワースターを奪い城内を支配。マリオに嘘の手紙を出し騙す。出さなければしばらくバレなかったのではなかろうか。)
スーパーマリオサンシャイン(同行していたがニセマリオによって誘拐。事前の教育により誘拐ではなく奪還と信じさせている)
スーパーマリオギャラクシー (城ごと宇宙に誘拐)
スーパーマリオギャラクシー2(星の力を手に入れ誘拐)
スーパーマリオ オデッセイ(経緯は謎だが誘拐され、飛行船での決戦から物語は始まる)
スーパーマリオRPG(自宅前にいたところを空襲)
マリオストーリー(スターの杖の力で城ごと誘拐)
ペーパーマリオRPG(宝探ししてゴタゴタに巻き込まれる)
スーパーペーパーマリオ(クッパには誘拐されていない)
ペーパーマリオ スーパーシール(お祭りを妨害された上に特に描写なく誘拐された)
ペーパーマリオ カラースプラッシュ(同行していたが誘拐される)
マリオ&ルイージRPG(誘拐されていないが、声をやられた)
マリオ&ルイージRPG2(クッパには誘拐されていない)
マリオ&ルイージRPG3(マリオごと体内に吸い込まれた)
マリオ&ルイージRPG4 (クッパには誘拐されていない)

自宅前で誘拐されたマリオRPG等の言い訳出来ない状況もあるが、一個人でどうにかなる規模ではない、または警備など意味がないレベルでの誘拐が目につくのではないだろうか。

マリオ3は一時全世界を支配している上、8面では戦車、戦艦まで出てくる。
クッパには誘拐されていない作品では、星を征服するために宇宙をさすらう生物の過去改変によるものや、黒のヨゲン書を手にした魔道士による犯行等、壮絶な手段が取られている。

また、現場に居合わせた際のマリオはピーチを守るべくクッパに戦いを挑むも、すでに奪われた秘宝により圧倒的な力を得ており、どうすることも出来ず敗北することも多い。

さらに、招待された先での襲撃も目立つが、キノコ王国王紀として他国からの招待を無闇に断ることは政治上難しいだろう。

ではどうするべきなのか。

最優先事項は秘宝の警備を厳重にすることであろう。
警備はいないわけではないが、基本的にキノピオ達はクッパ軍団に対し無力である。むしろ民間に、マリオと共に世界を救えるレベルの猛者がいる。

クッパが秘宝の力を散々使ってやりたい放題したあとでも力を持ったまま取り返せているように見えるので、秘宝の力で秘宝自身を守る魔法の行使、猛者の探索をすべきだろう。

次に、国家レベルでの戦力を有するクッパに対しては国際的に非難し経済制裁を加えるなど、軍事的な手段を防ぐ方法も有効だろう。特にスーパーマリオワールドのボス戦で乗っていたアレは航空法等で雁字搦めにしたい。マリオRPGでの誘拐を成功させている実績もある。

さらに、マリオにはもう少しだけ警戒心を持っていただきたい。基本的には陽気なため、バカンスや旅行先で常在戦場とはいかないのであろう。ちょっと目を離した隙に、というパターンが多い。ピーチの悲鳴でスイッチが入るが、時すでに遅し。
ただ、城ごと誘拐してくるなど、大胆な方法をとってくる相手が今更シンプルに直接拐いに来ると考えにくいのもあり、クッパの緩急ある作戦には敬意を表したい。

どうしてピーチは何度もさらわれるのか。
それだけ魅力的であり、かつピーチを狙う男があまりにも強いからである。

上述した通り、望めばほぼ全ての望みが叶うであろう力を持ったクッパが求めて止まない女性。

またそんな男が実際にさらっても幽閉するのみで実際に手を出したりはせずに、まずは結婚しようとするほど高貴な女性。それがピーチである。

そして、そんな姫を守るため何度やられようと立ち上がり、戦いを挑むスーパーヒーロー。それがマリオである。
5 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年12月07日 06:38
    す、凄い。
    ニュース記事の方一切読んでませんが、前半の列挙と簡潔な解説振りだけでも、最早記事のボロ負けは明らか。
    加えて後半の上品な考察。
    結論部分にシビれました。
    最早論文。
    朝から目の覚める文章に釈然としました。
    あしあとありがとうございます。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年12月07日 08:57
    拐われないようにどうするかより、拐われた後にどうなったかの方が気になる。普通に考えればクッパの欲望を一身に受け止めて、マリオが着いた頃には取り返しがつかない体になってる

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する