mixiユーザー(id:29391142)

2020年04月09日16:31

15 view

麺屋 蓮花@古淵

PayPayキャンペーンがはじまったので、何かと松屋に行く機会が増えた。

で、140円引きクーポンが配布されたのを機に「カチャトーラ定食」(\790→\650、25%還元)を食べてみた。

…これ、定価で食べたら、間違いなく暴れていたであろうな(苦笑)不味くはないんだけど、旨くもない、というか、もう1回喰いたくなる何かに欠けている。ライスおかわり自由の店だったけど、ぜんぜんコメが進まない。何が足りないんだろうか?(悶々)

140円引きという過度な値引きからして、これ「シュクメルリ」みたいには売れなかったんだろうな…ひょっとして突然の「ごろごろチキン煮込みカレー」の復活って、そのせい?(邪推)

閑話休題

休みの日、ひとしきり部屋の掃除などを済ませた後、買い物で外に出たついでに「麺屋 蓮花」に立ち寄る。ご近所さんでは人気のお店だが、微妙な距離間のせいで、ほとんど未訪(昔1回食べたっけ?)だったが、個人の飲食店の悲鳴が聞こえたような気がして足を向けてみた。

午後2時前で先客8人だが、全員未成年というのが、なんとも…近所のショッピングモールが休業してるのも影響してるのかな?(さすがに100均も閉まっているのには参った)

基本の「塩とんこつらーめん」(\720)を麺かためでオーダー。味の濃さや脂の量も選べるが、完全に味を忘れているのでデフォでお願いする。

ほどなくして登場。チャーシュー、海苔、メンマ、白髪ネギ、糸唐辛子という構成。やや白濁の豚骨スープにはうっすら背脂が浮いている。さっそく飲んでみると、香りこそとんこつだけど、サラサラのあっさりで飲みやすい。けど、ちゃんといい味が出てる(←ここ大事)こりゃうまいなー。

麺は細麺ストレートのいわゆる博多系。スープがさらっとしてるから、固めにした分、ちょっとした分離感。これ、茹では普通でもいいな(メモメモ)

チャーシューは大振りでなかなかにうまい。これだとチャーシューメンでもありかな?そのほかのトッピングも過不足なく美味い。

麺量が125gと博多系にしてはやや多めだし、とにかくスープがうまいので、替玉には走らず、きっちりスープを飲み干すと、どんぶりの底には髄がうっすら見えた。ごちそうさまでした。

いや〜、食わず嫌いだったが実に美味かった。次回は味玉とマー油も試してみたい。

それと、こういうお店は潰しちゃダメだから、しっかり応援しようと心にメモメモ。
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する