mixiユーザー(id:29391142)

2020年03月06日07:46

10 view

十人十色@長津田

木曜日の夜勤前に来店。昼の2時過ぎに着くと、こんな時間でも外待ち2名発生中(あわわ)一瞬、帰ろうかとも思ったが、接続してみれば、ほどなく入れたので良かった(ほっ)

先週から始まった限定の「味噌らぁめん」(\900)は、今週は煮干しスープに合わせるとの事。この時間でも珍しく残っていたので迷わずセレクト。こちらはレギュラーのように「がんこ」「マイルド」とか味の濃さが調整できないらしい。チャーシューはマイデフォのバラ肉を選択。さらに切りのいいところで「味玉」(\100)も追加。

ほどなくして登場。丸バラ肉チャーシュー3枚に穂先メンマにネギというがんこおなじみのルックスに追加した味玉が丸のまんまオン。味噌だからといって、すぐにもやしオンとはならないところがいいね。

早速スープを飲むと…あら、お懐かしや、味噌ラーメンが嫌いと仰る師匠と同じ方向性のテイスト。味噌の麹が入っているのを見て、一瞬ひき肉かと思ったのはココだけの話(苦笑)麺も中太縮れ系なので、レギュラーとは異なる印象。ただ、味噌の主張が強すぎたのか、「煮干しさん!どこっ?」ってくらいに出汁の旨さが感じられなかったのが残念。

最後に味玉を割ると、黄身がいい感じに固まってたので、半身を麺と絡め、もう半身はスープに崩していただく。スープに溶け出すくらいの半熟も好きだけど、こういうのもいいなぁ。

最後にスープを飲み干して完食。ごちそうさまでした。

うん、これはこれでキライじゃないが、ここでなくとも食べられそうな気がするかも…と思いつつも、風の強さに冷えた体が、いい感じにぽっかぽかになる一杯でした。
1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する