ホーム > mixiユーザー(id:2938771) > mixiユーザーの日記一覧 > ふらふらと次の企画に、その5

mixiユーザー(id:2938771)

2019年11月14日18:10

15 view

ふらふらと次の企画に、その5

 こんな企画をSNSで書いている人は最低だなあ、と、そう思うことがある。そんなSNS最低の日記について書くというのは、さすがに不味いだろうと思うので、それなら、いっそ、自ら、これはダメだろうという企画でSNSを書くというのはどうだろうか。
 たとえば「筆者がエロ本屋にならなかったら」と、そんな企画は、本当にどうでもいい。筆者以外の人間が読むに値しない。そもそも、筆者がエロ本屋にならなければ、どこかの国の大統領とか、どこかの星のスターとか、どこかの会社の社長とか、まあ、人生の成功者であることを予想するに決まっているのだ。何しろ、その予想をするのは筆者自身なのだから。しかし、そこをあえて、悪いほうに考えてみるという企画にすればどうだろうか。
 エロ本屋にならずに、たとえば、小学校の先生になっていたら、今頃は、おそらく牢獄にいるはずだ。筆者は善良で道徳的なので、子供相手に酷いことはしないだろうが、露出ぐらいはやっていたかもしれないのだ。あるいは、タレントになって女優の下着を盗むか盗撮で牢獄。あるいは、どこぞの組に入って組長の愛人のトイレを覗いて東京湾に沈んでいたかもしれない。エロ本屋でなければ、それがどんな職業であったとしても性犯罪者にはなっているというわけなのだ。牧師とか僧侶でも大丈夫だろうか。それでも順調に性犯罪者の道を歩めるのだろうか。
 また、今は、どこにもない店、あるいはこの世に存在しない会社などを作っている可能性もある。そんな話を書いて行くのはどうだろうか。
2 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する