mixiユーザー(id:29290635)

2021年03月17日16:56

16 view

1年ぶりのロウリュウ

3月17日

今日は 刈谷のハイウェイオアシスにある「かきつばたの湯」に行った。
かきつばたの湯に行くのは、1か月に1〜2回は行っていたが、岩盤浴には行っていなかった。(コロナ以来)
岩盤浴をするのは、密になりそうで、行く気がしなかったからである。
しかし、「誕生日はがき」が来たので、久しぶりに岩盤浴をするのも良いかな。と、思った。
「誕生日はがき」というのは、お誕生日の月に送られてくるもので、入館料や岩盤浴代、昼食代が安くなるという特典があるものであり、それはお風呂の会員専用のものであった。私は 何年か前にお風呂の会員になっていた。

毎年 この時期にかきつばたの湯に行く。
去年は、途中で「緊急事態宣言」になってしまったが、何とか誕生日の特典を受けに行くことができた。

去年までは、「ロウリュウ」は、大きな団扇を持って、二人の人が お客さんをあおいでくれるというアトラクションだった。アロマ水を熱した麦飯石に注いで、熱風を発生させ、それを大きな団扇であおぐ。
お客さんにもあおぐ。熱風をお客さんに当てる感じで、一緒に掛け声をかけながら、あおいでいくものだった。

しかし、コロナで 様子は一変した。
熱した麦飯石にアロマ水をかけるのは同じだが、お客さん一人ひとりに小さな団扇を渡して、自分で団扇をあおいでください。という感じ。
「マイ ロウリュウ」という形になっていた。
ロウリュウに入れる人数も 少なくなっていて、一定の距離を保っていた。

何だか 寂しい感じになったなあ。

これでは、ロウリュウをやる気にならない。
来年の誕生日まで やらない。
3 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する