mixiユーザー(id:29290635)

2020年12月30日20:47

23 view

「ごくせん」

12月30日

年末になり、昔にやっていたドラマを再放送していたので観た。

「ごくせん」というドラマは、全然リアルタイムには観ていなくて、この3日間でまとめて放送していたので、そこで初めて観た。
仲間由紀恵が やくざの孫で、高校の数学の先生だという設定だった。
こんなドラマがあったのか。と、思った。

亀梨和也と赤西仁が 主役格で、不良学生の役をやっていた。
不登校の学生の家を訪問したり、けんかする生徒たちを助けに行ったり、ドラマとしてはありがちな感じだった。
反抗的な生徒たちが 最後には 素直な良い生徒になっていた。
実際は そんなにうまくいかないと思うが、ドラマとしては良くできていた。
憧れの先生がいて、恋心を持ちながらも 進展しない恋。
東幹久が コミカルな役をやっていて、面白かった。
ワンマンな理事長がいて、そういうものもありがちだった。

多分 このドラマは、当時 大人気のドラマだったのに違いないが、私は 疎くて全く観たことが無かった。今観て、なるほどね。と、思うことがあった。
やくざの親分役の宇津井健が とても存在感があって、孫娘をやさしく見守っているおじいさんで、良いなあ。と、思った。
もうとっくに亡くなった人であるが、こうしてドラマに出演している姿を見ると、素晴らしい役者だったんだ。と、思った。

「昔の人気ドラマを観る」というのも、たまには良いね。と、思った。


5 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する