mixiユーザー(id:29290635)

2020年09月23日16:28

7 view

飯田市川本喜八郎 人形美術館

9月21日
飯田市美術博物館の後、川本喜八郎 人形美術館に行った。

第26回常設展

三国志〜桃園の誓いから三顧の礼〜



【ギャラリー】

三国志 63体

 桃園の誓い

  劉備、関羽、張飛



 黄巾党

  張宝、張角、張梁



 黄巾党征伐

  盧植、公孫瓚



 宮中の抗争

  蹇磧、趙忠、張譲、段珪、弘農王、陳留王、何后、何進、董太后



 漢末の群雄と連環の計

  袁紹、袁術、劉璋、董卓、赤兎、呂布、王允、貂蝉、李粛、陳宮、李儒、丁原、馬騰、陶謙



 曹操と孫堅

  孫策、孫堅、蔡瑁、甘寧、程普、太史慈、程─∩眩燹郭嘉、典韋、夏侯淵、曹仁、許褚



 三顧の礼

  張飛、関羽、劉備、諸葛亮、諸葛均



 玄徳の周辺

  趙雲、美芳、徐庶の母、淑玲、水鏡、徐庶、勝平、水牛、石広元、崔州平、孟公威



 小ケース

  諸葛亮、紳々、竜々



人形アニメーション 13体

 小ケース

  李白



 花折り

  小坊主、太郎冠者、大名



 不射の射

  甘蠅、紀昌、飛衛



 道成寺

  女



 鬼

  兄、弟



 火宅

  小竹田男・兎名日処女・血沼丈夫



【ホワイエ】

こどものための人形 14体

 シンデレラ、王子、三人娘、ブーフーウー、ほろにがくん、おおきなかぶ、ヤンヤンムウくん



パペットアニメーショウ 2体

 彫り物爺さん、トイレの男

展示室の入り口で、人形についての説明が少しあり、人形の衣装は、着物の古生地から出来ていて、女性ものの着物を使用していると聞いた。明治から昭和初期にかけて実際に使われていた生地を捜して全国各地を回ったそうである。

それで、人形の衣装は凝っていて、美しくて素晴らしいものだった。

私は一時期、「三国志」にはまり、岩波書店の文庫本を何冊か読んだ記憶がある。

劉備が関羽・張飛と義兄弟の杯を交わす場面と孔明に会おうと何度も訪れた三顧の礼は有名な場面で、人形で こんなふうに表現されるのか。と、思った。

人形劇のテレビを観ていなかったので、こんな人形を見てしまうと、どういうふうにやっていたのかな。と、思った。

飯田市美術博物館で 3館共通券を買ったので、あともう1つは行かなければならなかった。それでも、それぞれの館が 遠くではなかったのは 助かった。
車で行けば、すぐの場所だった。


1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する