mixiユーザー(id:29290635)

2019年06月08日20:34

62 view

浮世絵版画「広重 花鳥版画」・・・三菱東京UFJ銀行貨幣資料館

映画「ゲキ・シネ」を観た後、上前津に行き、洋食屋で食事した。

その後、三菱東京UFJ銀行貨幣資料館に行き、広重の花鳥版画を観た。

風景版画家としてその名の知られている広重は、実は数多くの花鳥版画も制作しています。天保年間から没するまでの約30年間にわたって作り続けられ、花鳥画が風景画とともに広重の重要な作画領域であったことがわかります。これらの花鳥画は、多く大短冊判、中短冊判という縦長の画面で刊行されています。これは、浮世絵の花鳥画が、掛物(かけもの)にされる肉筆花鳥画の手軽な代用品という性格をもっていたことの現れです。
しかし、広重の花鳥画は単にそれらの代用品であることにとどまりません。添えられた句や歌と絵とが見事に調和してすがすがしい詩画一致の世界を作り出し、普通の肉筆花鳥画の中に置いても、ひときわ魅力を放っています。また擬人化された動物たちは、親しくこちらに話しかけてくるようでもあり、それが時代を超えて愛されるゆえんでしょう。

三菱東京UFJ銀行貨幣資料館に出かけるのは、もう何度目か分からないくらいだが、毎回 広重の才能に 驚嘆させられている。

花鳥版画
1.日の出に鷹 2.海棠に鸚鵡 3.雲龍図 4.山吹に蛙  5.山吹に蛙 6.小松に金鶏 7.小松に雉 8.雪中葦に鴨 9.雪中椿に雀 10.白梅に寿帯鳥
11.月下桃花に燕 12.桜に猿 13.牡丹に孔雀  14.花菖蒲に白鷺
15.朝顔に鶏  16.菊に雉子  17.雪中松に雉 18.桃林の牛
19.金鶏とわらび 20.芥子に雀 21.藤に四十雀  22.芍薬 23.ひたきと薔薇 24.月夜のみみずく 25.月に兎  26.月に雁

団扇絵
1.薔薇に小鳥  2.四季の花尽  朝顔  3.菊図 4.桜に小鳥

本朝名所
1.相州江ノ嶋岩屋之図  2.信州更科田米之月  3.薩多藤 4.遠州秋葉山
5.天橋立  6.拙州布引之滝




3 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する