mixiユーザー(id:29290635)

2019年05月11日17:03

42 view

イギリス ロンドン紀行(その4)

4月30日

この日は 疲れてしまって、宿から 近い場所に行った。
科学博物館(SCIENCE MUSEUM)は、宿から駅で1駅向こうで、歩いても行けそうな場所だったが、道に迷うといけないので、念のため 1駅 地下鉄に乗った。

以前V&A博物館に行ったことがあり、その建物の向かい側だということは知っていた。

科学博物館は、子供たちで賑わっていた。もしかしたら学校から授業の一環で行く場所なのかもしれない。
昼食を みんなで食べている姿も見かけた。

アポロ11号の模型など、子供が宇宙に興味が持てそうな展示があったり、飛行機のエンジンなどの展示、通信機器の変遷、電化製品の変遷などいろいろ観た。
日本語がトイレの説明で書いてあった。日本は トイレの分野では 先進国だ。
外国に出かけると、シャワートイレが無いのが 寂しいなあ。

エリザベス2世の戴冠式の様子をテレビで 放映しているのを見たら、戴冠式っていうのは凄いな!と、思った。エリザベス2世の戴冠式の様子の絵は、ロンドン塔に展示されていたが、動く映像は 良いな。と、思った。
エリザベス2世の在位60年を記念した絵は、ウェストミンスター寺院のクイーンズ・ダイアモンド・ギャラリーズで観た。
英国の人にとってエリザベス2世というのは、自分たちのルーツみたいな感じなのかな。

私は足が疲れ切っていたので、Imaxシアターで映像を観ることにした。
宇宙を旅する映像だった。

ここで1日過ごすつもりだったが、1日は持たなかった。

以前も行ったV&A博物館に行き、以前観られなかった展示を観た。ジュエリーを観た。

帰りは 歩いてみたら、そんなに時間がかからずに宿に行けた。

宿に帰る途中で インドレストランを見つけて、チキンカレーを食べた。

スパイシーな味だった。

ビールを飲みながら、カレーを食べた。
この旅行を通して、この食事が一番おいしかったことになる。

ろくなものを食べてなかった。




0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する