mixiユーザー(id:29290635)

2016年10月12日20:08

149 view

映画「安城家の舞踏会」

10月12日

今日は、名古屋シネマスコーレで原節子の映画を2本観た。

まずは、「安城家の舞踏会」。

華族制度が廃止された昭和22年に公開されたこの映画、華族制度廃止後の約4〜5ヶ月後の封切というタイムリーな作品である。

華族制度廃止に伴う元華族の没落を描いた映画である。

原節子という女優の映画は、生まれて初めて観たが、昔の女優さんって 物凄い美人だなあ!と、思った。

今では こういう女優さんは あり得ないかもしれない。

言葉使いも 今では考えられないくらい上品だった。

没落する家を心配していろいろ画策する娘を原節子が演じていて、けなげな様子に心うたれた。

また、元運転手だった男が 羽振りが良くなって 登場してきた。

以前に「山猫」という映画を観たが、それに共通するような感じもあった。

愛憎劇もあったり、なかなか見応えのある映画だった。

女性は強いなあ。と、感じる場面もあった。

舞踏会のシーンは 華麗だったが、白黒映画なのが 惜しい気がした。

最後のあがきで 舞踏会を開くというのは、なかなか粋な感じだなあ。と、思った。

華族制度が廃止されて、みんな平等になったのに、なかなか人の心は そんなにうまく切り替えられなかった。

新しい時代を生きていこうとする若い娘の気持ちに共感が持てた。

素晴らしい映画だと思った。



スタッフ
監督 吉村公三郎 脚色 新藤兼人 原作 吉村公三郎 製作 小倉武志 撮影 生方敏夫
美術 浜田辰雄    音楽  木下忠司  録音 大村三郎  照明  加藤政雄

キャスト
滝沢修   安城忠彦
森雅之      正彦
入江たか子   昭子
原節子      敦子
日守新一   由利武彦
清水将夫   新川斉三郎
植田曜子        曜子
神田隆      遠山庫吉
殿山泰司    家令吉田
幾野道子    小間使菊
竹久千恵子     千代
高松栄子     老女松
岡村文子   中年の女客
文谷千代子   令嬢風の客


4 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する