mixiユーザー(id:29290635)

2016年10月12日09:08

144 view

あいちトリエンナーレのパフォーマンス(2)

10月10日

豊橋市公会堂でのパフォーマンスを見た後、豊橋公園で もう1つパフォーマンスを見ることにした私。

吉田城を見学して、いよいよパフォーマンスを見ようと どこに出没するのかを 今か今かと待っていた。

すると、バグパイプの音がして、そちらに気を取られているうちに、パフォーマーの皆さんが そこかしこに出現して、パフォーマンスが始まった。

上半身が裸で、下半身にはパンツや ズボンをはいた姿で、四つん這いになり、顔にざるのようなものを付けていた。

四つん這いで駆け回り、中には 遠吠えをする男もいた。

どうやら犬か狼の様子である。

お互いの匂いを嗅ぎ、じゃれ合ったり、また対決姿勢をとる者もいた。

負けた者は、逃げ回ったり、また こちらに向かってきたり、背中を地面に押し付けている者もいた。

また、木によじ登る者もいて、彼らは大きな図体なので、木が折れないのか心配になるほどだった。

パフォーマーが公園のベンチで座っている母子を見つけて近寄って行ったら、子供が大泣きをしているという風景もあった。

その場その場でのパフォーマンスで、なかなか面白かった。

でも、それは前座というのか、公演前のパフォーマンスなのに、随分土まみれになって やっていた。

面白かったのは、本物の犬に遭遇して、犬と対決姿勢をとっていたことである。

これは写真に良いなあ。と、思って、写真に撮った。

そういうことが40分くらい続いて、いよいよ公演に向けて、列を作った。




2 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する