mixiユーザー(id:29290635)

2016年01月08日11:38

187 view

目の手術をして3週間たった

まだ、目に傷が残っているのだが、保護眼鏡をはずしてみた。

そしたら、何と、新聞が 眼鏡をかけないで くっきりと見えた!

これまで裸眼では、0.1も見えなかった私なので、、そのことに 驚いた。


眼鏡が無くては 生活できなかった。

もしかしたら、もっときちんと目が治ってきたら、これまで観てきた展覧会の絵の見方も変わってくるのかなあ。と、思った。


銅版画などの細かい絵は、目が見えにくかったので 良く観ていなかったのかもしれない。

手元だけでも 眼鏡無しで見えるのが、こんなに嬉しいとは。


さすがに、車を運転する時には 眼鏡が要るが、生活そのものが変わってきた気がした。

作り変えた眼鏡は、度の弱い眼鏡になった。

こんなことなら、もっと早く 手術すれば良かったなあ。

この1年くらいは、右目が ほとんど見えずに生活していて、それにもかかわらず、いろいろ展覧会に出かけていた。

これからどういうふうに目が 見えていくのか楽しみである。
3 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年01月08日 22:18
    ほんとうに白内障の手術は早めにしたほうが良いと思います。
    ただし、白内障であることを自分で気づくことはほとんどありません。
    私もずっと、老眼のせいで見えないと思ってました。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年01月09日 16:23
    私は、3年くらい前から 少しずつ見えなくなっていきました。
    それが、急に この1年くらい前には 右目が ほとんど見えなくなっていて、医者から手術を勧められておりました。
    でも、「目の手術」なんて、大変な事だと思っていて、なかなか踏ん切りがつかずにいました。
    さすがに10月になると、どうしようもないかな。と、思って、12月の手術に踏み切りました。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する