mixiユーザー(id:29290635)

2015年08月19日19:38

296 view

猫カフェ

何と、ウィーンに猫カフェがあった。

そのことは インターネットで たまたま見つけておいたのだが、インターネットで「猫カフェの行き方」というものも見ていたので、その通りに行ったら行けた。

Stephannsplatz駅で 下車。ケルントナー通りの入り口から出る。FORENER21が 右にあったら、左折。 MISSONIの看板を 左折。Blumennstock gasse 5. 1010 Wien


日本人の女性が二人でカフェをやっているこじんまりしたカフェだった。

猫は5匹いて、猫のえさを 1ユーロで買うと、猫に えさがやれた。

飲み物は 3ユーロ弱で、他のカフェと比べて 高いことはなかった。

むしろザッハートルテの店よりも安かった。

ちょっとしたお菓子はメニューにあったが、食べ物メニューは 無かった。

番茶は 2.8ユーロ。

黒猫がいて、気が荒いようだった。なでてやろうとすると、怒った。

他の猫は おとなしかった。

みなさんが えさをやるので、 猫は太っていた。

黒猫だけは、スリムだった。

猫がいても 動物臭い感じは無かった。

ひたすら眠っている猫がいた。

黒猫は うろうろ歩き回っていたから スリムなのかな。

他の猫は、あまり動いていなかった。

30分くらい猫を見て、宿に戻った。

この場所は、宿から近い場所にあった。

でも、分かりにくい場所あるので、調べておいて良かった。

日本でも 「猫カフェ」に行ったことは無いが、いきなりウィーンで 猫カフェに行った私だった。

ここは、団体旅行では 絶対行かない場所だろう。

そう思って 行ってみた。




3 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する