mixiユーザー(id:29290635)

2015年02月16日08:34

666 view

モナコ ロイヤルウェディング展・・・松坂屋美術館

メイドカフェのお勘定を済ませ、メイドさんの「いってらっしゃいませ。お嬢様。」という声に送られ、

店を出た。

時計を見たら、もう午後2時。この時間では、名古屋ボストン美術館に出かけるわけには行かない。

というのは、午後4時25分から 今池のシネマテークで映画を観たい。

金山の名古屋ボストン美術館では 時間を気にせずに絵を楽しみたい。

そういうわけで、あと2時間を どうしようかと思った。

それで、松坂屋美術館で 「モナコ ロイヤルウェディング展」をやっていることを思い出した。

その展覧会ならば、1時間くらいで観れるだろう。

地下鉄も1駅の移動ですむ。

急に予定を変えて、松坂屋美術館に向かった。

矢場町の駅からすぐに行ける場所は良いね。

モナコは グレース公妃がいた所ということしか知らない。

歴代大公の肖像画。グレース公妃のウエディング姿の写真やドレスの展示。

グレース公妃の愛用のバッグ。

グレース公妃の結婚の映像。

アルベール2世公とシャルレーヌ公妃の結婚衣装。ティアラなど 美しくて 豪華な品々は、目の保養になった。

日本の皇室からの贈り物もあったり、ローマ教皇からもらった聖書もあった。

ティアラを作ったデザイナーの映像や アルベール2世とシャルレーヌ公妃の結婚の映像も見て、実際に 結婚式に招待されたゲストの気分を味わった。

ウエディングのディナーのテーブルセットまで展示していて、そんな気がした。

どういう食事だったのかなあ。豪華だろうね。

こういう豪華な美しいものを見るというのは 良い!

やはり1時間くらいで見終わった。
3 1

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年02月16日 21:28
    日本橋でこれは見ましたムード少しあとで見た、映画もすごくよく理解できましたムードまわりの女性たちの目に☆が輝いていましたあせあせ

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する