mixiユーザー(id:29290635)

2015年02月07日21:43

376 view

新春 蔵開き

今日は、岡崎市 中町にある丸石醸造に行った。

日本酒の蔵開きのイベントがあったので 出かけた。

この店は「長誉」という銘柄である。

今日は、午後1時から 津軽三味線の演奏があることを知って、その時間を目指して出かけた。

桑原慶秋先生を中心に門下の方々のいろんな地方の民謡の演奏を1時間聞いた。

「民謡を聞きながら、土手煮、焼き鳥などをつまみにして、熱燗を飲む」というのは、なかなか良いものである。

熱燗や 土手煮、焼き鳥、焼きそばは そこで売っていて、土手煮は 特に美味しい。

ここの熱燗は 最高だと思う。

樽酒も 少し飲ませてもらった。

日本酒の販売も あり、試飲できるので、好みのものを買った。

直汲み生原酒は、毎回 このイベントで買っている。イベントの時しか買うことのできない酒である。

今年のものは、いつもの年よりも 少し辛口のような気がした。

また、今年は新しい日本酒を開発したというので、試飲したら、フルーティな香りとなめらかな

味わいで 美味しかった。

この酒は、「萬歳(ばんざい)」というもので、大正天皇の大嘗祭(だいじょうさい)に献納され、

近年に復刻された稲品種「萬歳」を使用した純米大吟醸。

岡崎の米を使用した100%岡崎産の地酒である。

お酒だけではなくて、長誉まんじゅう、酒蔵かりんとう、どら焼きといったお菓子も販売していて、

なかなか好評のようである。

店内は お客さんでごった返していて、津軽三味線の演奏をした場所も 満員だった。

民謡というものも なかなか聞くことは無いので、たまには良いな。と思う。

今日は、小学校3年生の女の子が 2曲歌ったが、その歌声が 素晴らしかった。

驚いた!

将来、この子は どうなっていくのかと 思った。




 

3 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する