mixiユーザー(id:29290635)

2015年01月18日10:40

50 view

日本文化とフラダンス・写真展(3)

「篠山紀信展 写真力」を観た。

この展覧会をやっていることは知っていたが、まさか観に行くとは 思ってなかった。

ナディアパークまで行ったので、ついでに観ようかな。と、思った。

入口を入って ビックリ!

まさか こんなに写真パネルが大きいとは!

あの有名なジョン・レノンとオノ・ヨーコのキス写真が 目に 飛び込んできた。

三島由紀夫が 裸で日本刀を振り下ろしている姿は、筋肉が 隆々として、眼が 鋭くて、迫ってきた感じがした。

また、キリストを模したのか、木に 両手を縛られて、両脇に矢が刺さっていて 殉教者のような写真があって、どういう意図で こういう写真を 撮ったのか。と、思った。

あの100歳の双子の姉妹の「きんさん・ぎんさん」の写真は、微笑ましい写真で、懐かしかった。

夏目雅子さんや大原麗子さんの美しさに はっとした。

歌舞伎役者の人々の写真。

ディズニーランドの写真。

後藤久美子のメルヘンチックな写真。草間彌生の写真は 小型だったが、インパクトはあった。

何故かドアラとサナカクションの山口一郎のツーショット写真。

山口百恵さんの写真。チームしゃちほこは知らなかった。

バレエダンサーの素晴らしい肉体の写真。

ヌード写真。

アイドル。 

大相撲の1995年の写真は、懐かしい顔ばかりで、私には いろんな思い出がある。

あの頃の大相撲が一番面白かった。 よく巡業とか観に行った。

今は、大相撲は 全く見なくなった。

驚いたのは、「刺青の男たち」。大勢の刺青の男たちが 裸で 体中が 全部 刺青だらけで、壮観で こんなに体中全部に 刺青をしているとは 知らなかった。

こんなに大勢の男たちが 刺青をしているとは!
中には 頭も剃っていて、頭にも刺青をしている人がいる!

最後のコーナーが 東日本大震災の被災した人々の写真で、現実に戻された感じがした。


3 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する