mixiユーザー(id:29238315)

2020年07月05日09:54

12 view

マルコによる福音書 第十章 KJV対照JST 私訳

真理の玉手箱、「モルモン書」

6月15日 20:34  · 

マルコによる福音書 10(新約聖書)2020.07.05.

《英文欽定訳(K.J.V.)対照預言者ジョセフ・スミス霊感訳(J.S.T.)+α》

第十章



1(J-1). さて、イエスはその場を去って、ヨルダンのもっと向こう側のユダヤの海岸地方へ行かれた。すると、人々がイエスを頼って再び集まって来たので、いつものようにまた教えておられた。

2(J-2). するとそこへ、ファリサイ派の人々がやって来て、イエスを試そうとして訊いた。「夫が妻を離別するのは合法でしょうか?」《マタ19:3》

3(J-3). イエスは彼らに答えて言われた。「モシェはあなた方に何と命じていますか?」

4(J-4). 彼らは言った。「モシェは離婚状を書いて妻を離縁することを許しました。」《申24:1-4》

5(J-5). イエスは彼らに言われた。「モシェは、あなた方が強情なので、この命令をあなた方に書いたのです。《マタ19:8》

6(J-6). 然し、創造の初めから、神は彼らを男と女とに造られたのです

7(J-7). から、その因果関係により、人は父と母を離れて妻とくっつかなければならないのです。《創1:27; 2:24; 5:2 ;マタ19:4-5》

8(J=). それで、彼ら二人は一心同体になり、もはや二人ではなく、一人なのです。《マタ19:6》

9(J=). だから、神が結合されたものを、人が【勝手に】切り離してはならないのです。」

10(J-8). 弟子たちは家に戻ってからも、また同じことをイエスに尋ねた。

11(J-9). そこで、イエスは彼らに言われた。「誰でも、【不貞以外の理由で】自分の妻を捨てて他の者と結婚する者は、その妻に対して姦淫を犯したのです。《マタ19:9》

12(J-10). また、もし女も【不貞以外の理由で】夫を捨てて他の者と結婚するならば、姦淫を犯したことになるのです。」

13(J-11). ところで、イエスに触って戴こうとして、人々が幼い子供たちを連れて来たところ、弟子たちはその人々をたしなめた。《マタ19:13》

14(J-12). 然し、イエスは弟子たちのやり取りを見聞きして大いに憤慨され、彼らに言われた。「私の所に来るままにさせなさい。止めてはいけません。神の国はこのような者たちのものです。《モロ8:5-9; マタ19:4》

15(J-13). あなた方にはっきり言いますが、誰でも幼子のように神の国を受け入れる者でなければ、決してそこに入ることは出来ないのです。」《マタ18:3; 19:14; マル9:36-37; ルカ18:17》

16(J-14). そしてイエスは、子供たちを抱き寄せ、彼らの上に手を置いて祝福された。《Ne.17:21》

17(J-15). イエスが通りに出て行かれると、そこへ一人の人が走り寄り、御前に跪いて尋ねた。「良き先生。永遠の命を受け継ぐために、私は何をしたらよろしいでしょうか?」《マタ19:16》

18(J-16). イエスは彼に言われた。「何故、私を良き者と言うのですか?神一人の他に、*良き方は誰もいません。《*Gr.直訳=良い方》《 マタ19:17; エテル4:12》

19(J-17). 戒めは、あなたが知っている通りです。『姦淫してはならない。殺してはならない。盗んではならない。偽証してはならない。騙し取ってはならない。自分の父と母を敬え。』」《出20:12-16; 申5:16-20; マタ19:18-19; D&C66:10》

20(J-18). すると、その男はイエスに答えて言った。「先生。私はそのようなことを皆、小さい時から守っております。」《マタ19:20》

21(J-19). そこでイエスは彼を見つめ、その人を慈しんで言われた。「あなたに欠けることが一つあります。

=K(J-20). 帰って、あなたの持ち物を皆売り払い、貧しい人々に施せば天に宝を持つようになります。その上で、【自分の】十字架を負って私について来なさい。」《マタ6:19-21; 19:21》

22(J-21). すると、男はイエスの言葉を聞いて嘆き悲しみ、顔を曇らせながら去って行った。莫大な資産を持っていたからである。《マタ19:22》

23(J-22). そこで、イエスはあたりを見回して弟子たちに言われた。「裕福な人が私の父の国に入ることは如何に難しいことでしょう!」

24(J-23). すると、弟子たちはイエスの言葉に驚いた。然し、イエスは重ねて彼らに言われた。「【イスラエルの】子たち。裕福な人が神の国に入るのは何と難しいことでしょう!《Mo.ヤコブ2:17-19》

25(J-24). 裕福な人が神の国に入るよりも、ラクダが針の穴を通る方がもっと易しいのです。」《マタ19:24; ルカ18:25》

26(J-25). すると、弟子たちは*非常に驚き、仲間内で言い合った。「それでは、誰が救われることが出来るのだろうか?」《マタ19:26》《*英文直訳「計り知れないほど」》

27(J-26). イエスは彼らに目を注いで言われた。「富を信頼する人には不可能ですが、神を信頼し、私の為に全てを捨てる【覚悟の】人にはこのようなこと全てが可能となるのです。」《マタ19:26》

28(J-27). そこで、ペトロがイエスに言い始めた。「御覧下さい。私たちは何もかも捨てて、あなたに従って参りました。」《マタ4:20-22; 19:27》

29(J-28). イエスは答えて言われた。「はっきり言いますが、私や福音のために、家、兄弟、姉妹、父、母、妻、子、国を捨てた者はいません。《マタ19:29; ルカ18:29》
30(J-29). 然し、今の時代には、迫害を共に被る家、兄弟、母、子、国のある人は百倍、また来たる世では永遠の命を受けるでしょう。《ルカ18:30》

31(J-30). 然し、多くの者が自分を先にして最後になり、自分を最後とする者が先になるのです。《マタ19:30; Mo.ヤコブ5:63; エテル13:10-12》

32(J-31). このことで、イエスはペトロをお叱りになった。そして、一行がエルサレムへ行く途中で、イエスが先頭に立たれたので、弟子たちは驚き、またついて行きながら恐れた。

=K(J-32). また、イエスは再び十二人を呼び寄せて、御自分の身に起ころうとしていることを話し始められた。《マタ20:17-19; ルカ18:31-33》

33(J-33). イエスは言われた。「見なさい。私たちはエルサレムに登って行きます。そこで、人の子は祭司長と律法学者に引き渡され、それから、【彼らは】人の子を異邦人に引き渡すのです。

34(J-34). 異邦人は、人の子を侮辱し、鞭打ち、唾を吐きかけた上で殺しますが、三日目には再びよみがえるのです。」《マタ26:67; 27:30; マル14:65》

35(J-35). 時に、ゼベデイの子ヤコブとヨハネがイエスところに来て言った、「先生、私たちの望むことは何でも叶えて頂きたいのですが。」《マタ20:20-28》

36(J-36). イエスは言われた。「私に何をして欲しいのですか。」

37(J-37). 二人はイエスに言った。「あなたが栄光をお受けになる時、私共の一人をあなたの右に、もう一人を左に座らせて頂きたいのですが。」

38(J-38). 然し、イエスは二人に言われた。「あなた方は自分が何を願っているのか分かっていません。あなた方は私が飲む杯を呑み干すことが出来ますか?私が受けるバプテスマを受けることが出来ますか?《マタ20:22; ルカ12:50》

39(J-39). 二人はイエスに、「できます」と答えた。

=K(J-40). すると、イエスは二人に言われた。「確かに、あなた方は私が飲み干す杯を呑み、私が受けるバプテスマを受けることになります。《使徒12:2》

40(J=).  然し、私の右と左に【誰を】座らせるかは私の許す範囲ではなく、それは備えられた人が受けられるのです。

41(J-41). すると、10人の者たちはそれを聞いて、ヤコブとヨハネのことで腹を立て始めた。

42(J-42). そこで、イエスは一同を呼び寄せて言われた。「あなたがたは、支配権を握った異邦人達が民衆に権力を振るっているのを知っているでしょう。彼らは、独裁権力を行使しています。《ルカ22:25-27》

43(J-43). 然し、あなた方の間ではそうであってはいけません。あなた方の間で偉くなりたい者は誰でも、皆に仕える者になり、

44(J-44). また、先に立ちたいと望む者は、皆の召使いになりなさい。《マタ20:26-27; 23:11; ルカ22:24-30; Ne9:5; D&C50:26》

45(J-45). 人の子が来たのも、仕えられるためではなく、返って仕えるためであり、多くの人の為の身代金として自分の命を与えるためなのです。」《マタ20:28; ロマ4:25》

46(J-46). さて、一行はエリコ【の町】に着いて【後】、イエスが弟子たちと大勢の人々を伴ってエリコから出て行かれる時に、ティメウスの子で、バルティメウスと言う盲人が道端に座って物乞いをしていた。《マタ20:29-34; ルカ18:35-43》

47(J-47). その時、それがナザレのイエスであると聞いて、彼は泣き叫び出し、「ダヴィデの子イエスよ、私をあわれんで下さい。」と言った。《比マタ9:27》

48(J-48). それで、多くの者が彼を黙らせようとしたが、彼はさらに激しく、「ダビデの子よ、私をあわれんで下さい。」と叫び続けた。

49(J-49). すると、イエスは立ち止まって、彼を呼んで来るようにと命じられた。そこで、彼らはその盲人を呼んで、「安心しなさい。さあ、立ちなさい。イエス様があなたを呼んでおられる。」と言った。

50(J-50). そこで、彼はその衣を脱ぎ捨て、起き上がってイエスのところに来た。

51(J-51). イエスはその盲人に言われた。「私に何をして欲しいのですか?」

=K(J-52). 盲人は彼に言った、「*先生、私の目が見えるようになりたいのです。」《原語「ラボニ」》

52(J-53). そこで、イエスは彼に言われた。「さあ、行きなさい。あなたの信仰が自分で治したのです。」

=K(J-54). すると、盲人は直ぐ見えるようになり、イエスの行かれる所へついて行った。
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する