ホーム > mixiユーザー(id:29141368) > mixiユーザーの日記一覧 > 【GTスポーツ】アウディR8LMS’15

mixiユーザー(id:29141368)

2018年12月30日00:01

103 view

【GTスポーツ】アウディR8LMS’15

超が付くほど久々にセッティングを挙げてみようと思います。
素人による素人セッティングなのであしからず(笑)

フォト


フォト


先日からセッティングしているR8です。
流石にグループ3の耐久レースを2戦こなしているので、それなりに乗れてきました。

フォト


フォト


フォト


フォト


スペック
594ps
56.0kgm
1225kg

パワー率:100%
軽量化率:100%

トラクションコントロール:0

タイヤ:前後RHまたはRM

ブレーキバランス:−2

車高:F55mm/R75mm
固有振動数:F3.25Hz/R3.50Hz
アンチロールバー:F9/R5
減衰力(縮み側):F60%/R60%
減衰力(伸び側):F81%/81%
ネガティブキャンバー:F3.5°/R4.5°
トーイン:Fアウト0.35/イン0.25

ダウンフォース:前後標準〜最大の範囲でお好みで

LSD:全て10

ギヤレシオ
。押ィ沓牽
■押ィ娃沓
1.660
ぃ院ィ械坑
ィ院ィ横隠
Γ院ィ娃横
ファイナル:3.575

GTSではミドシップ車のトラクションが良すぎる傾向が強く感じられるので、ノーマルコントローラーではハンドリングの面でかなり不利に感じられます。

なので、まず車高などの調整で重心位置を前よりに調整しています。

スプリングや減衰力は高めに設定して、とにかく上物の動きが小さくなるように設定。

LSDに関してはスティック操作によるステアリングの舵角との相談になるので、これでもオーバーステアに感じられる場合は5、7、10でも良いと思います。

そもそもハンドルを大きく切れないGTスポーツなので、ステアリングの戻し方とアクセルワーク次第になるところも多いですが、まあまあ乗れるんじゃないかと思います。

参考までにラップタイムは鈴鹿で59秒3くらい、マウントパノラマで2分6秒を切るくらい(いずれもRHタイヤ)です。


0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する