mixiユーザー(id:28877396)

2020年04月10日22:48

67 view

昔はよくある話だった

■ロイヤルリムジンの「一斉解雇」が波紋…「休業手当より失業給付の方が良い」って本当?
(弁護士ドットコム - 04月10日 17:31)
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=149&from=diary&id=6042380

私は、メリヤス生地を生産している工場に勤めている。
和歌山の地場産業で、今は斜陽産業だ。
昔、メリヤスが栄えた時期に、生産には季節性があって、暇な時期と繁忙期が極端だった。
それで、暇に時期には職人をクビにして、失業保険でしのいでもらって、忙しくなったら
また来てもらうという事を繰り返していたそうな。
職安も,その当時は厳しくて、週一くらいで就職活動の結果をつまり、不採用の通知を提出しなければ,失業手当が出なかったという。私がこの業界に入った頃(30数年前)にはそんな事はなくなっていたが。

考えてみればこのまま営業を続けていても給料が払えないのだから、社員は路頭に迷い、会社は倒産。どうせ、保証が出るので内の言ってるのだったら、今ある制度をあくどいと言われようが、活用するのは当然だ。生きていくためだ。

これを批判するのだったら、国が手厚い保証をすべきで、200万円ぽっちのカネをもらったところで、見舞金にもならない。みんな生きていくのに必死なのだ。

1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する