ホーム > mixiユーザー(id:28877396) > mixiユーザーの日記一覧 > 私は、プロテスタントのキリスト教徒だが・・

mixiユーザー(id:28877396)

2019年10月22日23:02

111 view

私は、プロテスタントのキリスト教徒だが・・

■即位儀式に抗議 キリスト教団体「政教分離原則に違反」
(朝日新聞デジタル - 10月22日 16:11)
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=5835377

プロテスタント(ルター派)のクリスチャンです。

そもそも、政教分離を絶対的に行っている国など無いに等しいです。

信教の自由は保障されていて、政府の弾圧もありません。なので、この儀式をやったところで、

国民に、何かを強要されるようなことはないのです。

この人達の言っていることは、一見まともなようですが、政教分離を突き詰めていくのは並大抵

ではない、大変な事だと言うことがまるでわかっていません。

日本には、国柄を作ってきた歴史と伝統、文化があります。宗教観もそれぞれにあります。

一神教のキリスト教は、ものすごく排他的で、他の何者をも神とすることは禁じています。

日本の神道が、キリスト教で言う絶対神とは根本で違います。ごちゃごちゃにするからややこしいのです。

私は神社には行きませんが、別に行ってはいけないからではなく、行く必要性がないからで、目くじら立てて、他の宗教を批判するつもりはありません。ただ私の中では、神は唯一の神で、他は拝む対象ではないと言うことです。

皇室は、日本にとって日本人の心のよりどころであり、日本人をまとめてきたという重要な役割があります。これからも、皇室については、末永く、国民のために働かれることを感謝しつつ、私なりに祈りたいと思っています。

なので、このような政治的なパフォーマンスをキリスト教会関係者が行うことは、非常に残念です。

もしかしたら、信仰というものがわかっていないのは、この人たちかも知れません。

11 1

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年10月23日 07:40
    社会主義の国を見ても、従来の宗教でなくなっただけで、社会主義を宗教のように礼賛したり個人崇拝したりしてるだけですな
    フランス革命後のジャコバン制では理性崇拝のための祭典をやりました
    社会主義やジャコバン独裁の悪いとこは、社会主義や個人崇拝を絶対的な善とするため、
    これに参加しない人間は悪、社会主義とゆう理想を否定する人間として弾圧されるとこです
    そうすると、ミラン・クンデラが、「存在の耐えられない軽さ」で描写したような、社会主義の国のメーデーのパレードのように、みんなが笑いたくなくても白痴的な笑顔を浮かべる気持ち悪い社会になるでしょう
    クンデラはそんな無菌の病院みたいな社会よりは俗悪の方がマシと述べています

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する