ホーム > mixiユーザー(id:28340724) > mixiユーザーの日記一覧 > 大人になんかなるものか / トム・ウェイツ

mixiユーザー(id:28340724)

2020年01月17日22:56

27 view

大人になんかなるものか / トム・ウェイツ

ジョジョ・ラビット
http://mixi.jp/view_item.pl?reviewer_id=28340724&id=4896447

今年はまだ始まったばかりなのに、笑って泣けて考えさせられる、一生心に残りそうな名作映画に出会えました。

もうオープニングから俺の心は鷲掴みされる。
ザ・ビートルズ「抱きしめたい(ドイツ語版)」に被せて 当時のヒトラーの国民への人気が伺える貴重な映像からスタートする。

ヒトラーは、国民を弾圧して暴力によって独裁者になったのではなく、圧倒的な大衆の支持を背景に合法的に独裁体制を確立。
女性からの支持は凄まじく、ヒトラーを支持する女性たちがヒトラーに花束を渡す映像などはドキュメンタリーでよく拝見したことがある。

脚本も俳優たちも皆さん素晴らしい。
戦争映画だととかく 母国は正義 相手は敵 という図式が定番であるが
ここでは ワイティティ監督自らが空想上のヒトラーを演じている。マオリ人とユダヤ人のハーフである監督が、偏見にさらされて育った経験を糧に、ユダヤ人を憎んだヒトラーを演じるなんてシュールすぎるぜ。
見た目はヒトラーでも 心は20世紀に最も愛された男チャップリンなのか。

主役のジョジョ役も友達も可愛い。兵士&先生役サム・ロックウェルが個人的に大のお気に入り。
母役のスカーレット・ヨハンソンの演技も素晴らしい。
アカデミー賞にノミネートは当然であろう。

ネタバレは極力避けたいので あと サントラに触れたい。
ザ・ビートルズの"抱きしめたい"や、ボウイの"ヒーローズ"は、貴重な音源であるドイツ語バージョン
大人になんかなるものか
トム・ウェイツ
ママ (ドイツ語版) / ロイ・オービソン
もう涙ちょちょぎれる選曲。

しばらく この余韻から抜け出せない。








- - - - - - - -- - - - - - - -- - - - - - - - - - - ----

夜、寝床に転がってつらつら思うに

俺は大人になんかなりたくない

何ひとつ思い通りにゃならないんだ

大人になんかなるもんじゃない



ころころ変わる五里霧中の世の中で、

いったいどうしろってんだ

いっそ犬ころだった方が、なんぼかマシだぜ



失うものを考えたら

大人になりたいなんて思わない

金輪際ごめんだ

大人になるなんて真っ平だ



どいつもこいつも、つまらんもんに成り果てやがって

今日が良けりゃそれでいいんだ

テレビでも見倒すか

俺は大人になんかなりたくない

薬箱でもあさろうか

大人になるなんて真っ平だ



耳は遠くなるわ

アタマはハゲるわ

疑心暗鬼で目つきは悪くなるわ 勘弁だぜ

ボーイスカウトになんかなりたかない

数なんか数えられなくたっていい

なにも大金持ちになるこたない

俺は大人になんかなりたくないんだ



親がギャーギャーもめてるのを見るにつけ

つくづく大人になんぞなりたかないぜ

うち揃って街に繰りだしゃ、飲んだくれてる

大人になんてなるもんじゃない



部屋でじっとしてる方がマシさ

外に出たっていいことは何もない うっとおしいだけだ

街なかの墓石みたいな家になんざ住みたかないね



五時のニュースを聞くにつけ

大人になんてなりたくない

髪をなでつけ靴をピカピカに磨き立てやがって

あんなふうになったら終わりだ



俺は地元の町でクダまいてるよ

現金なんか持ち合わせちゃいない

借金しょい込んでまで

あくせく働くなんざごめんだ

魔法のほうきなんか夢見ちゃいない

惚れたハレたで嫁もらってハゲんで

あっと言う間にいいオヤジだ

つくづく大人になんぞなりたかないぜ

- - - - - - - - - - - -訳:斉藤真紀子


1 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月18日 10:43
    ビートルズたちはこれを、いやいやレコーディングしたそう・・な、、
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月18日 10:47
    https://www.youtube.com/watch?v=BgLJ1picio0

    Tabú
    レクオーナ・キューバン・ボーイズ

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する