mixiユーザー(id:283341)

2020年07月04日08:58

15 view

3円の袋

コンビニを毎日利用し続けたとしても年間1000円程度。大した負担ではない。
近所のスーパーでは数年先んじて有料化しているが、トラブルが起きたことはない。
小さな問題なのだ。今年の10大ニュースに選ばれることはないだろう。だが
ついったでは7月1日に、無料でよこせ、とごねた客がいたと報告されている。
稀な事例だとは思うが、平和な話である。情弱でいきなりの有料に面食らったのか
(だとしてもレジの前には大きくレジ袋3円の表示がある)、今まで無料だったのに
理不尽と感じたのか、それにしても公衆の面前で大声で騒ぐようなことではない。
こういう人種は全ての局面で、声が大きければ意見が通ると思い込んでいるのでは
ないだろうか。山岸氏(仮名)やススキノ時代のオーナーを思い浮かべながら
思った。
それにしても、一定割合で植物由来の成分が入っていれば無料提供が可能という
ルールが甘い。確か25%だったと記憶しているが、これはせめて50%以上に
すべきではないか。サトウキビを原料としてポリエチレンを生成できるらしいので
本気で取り組めば100%サトウキビの袋を用意できる筈だ。中途半端に有料化しても
ポリ袋の利用をゼロにはできないのだし、コストを無視しても素材を植物に
置き換えるほうが方向としては正しいような気がする。今の制度では、消費者が
先にペナルティを払って汚染を甘受している印象になる。
1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2020年07月>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

最近の日記

もっと見る