mixiユーザー(id:28228846)

2020年04月12日02:34

128 view

好きなラーメン屋の話

飲食業が今、コロナ騒動で大変なんだそうだ。



営業時間を短縮したりテイクアウトを始めたり、いろいろ試行錯誤してなんとか生き残るために頑張っているんだとか。


俺は去年まで東京に住んでたんだけどさ、ほとんど毎日外食してて、
そんな中で「この店はいつまでも残って欲しい」という名店に沢山出会ってきた。

そんな名店が潰れてしまわないように俺にできる事があるとすれば、mixiの日記でそんな店の良いところをなるべく多くの人に伝える事なんじゃないかと思った。

今日は東京に住んでる人はぜーったい行った方がいい「オススメのラーメン屋」を紹介したいと思う。





第6位
府中 「ラーメン二郎」


「いきなり二郎かよ!」というツッコミが聞こえてきそうだが、聞いてほしい。府中店は少し特殊だ。

「店によって全然味が違う」という二郎の特徴があるんだけど、府中店はなんと超極太麺。

ほかの二郎と比べて麺が太いので、二郎&極太麺ファンにはたまらない。

ゾンビ映画の生き残った人間側の秘密基地みたいな佇まいの雑居ビルに入ってて、なんとなくバブル時代の名残りを感じる。




第5位
巣鴨 「やきそばーHIT」 醤油ラーメン

店名の通り、人気メニューが焼きそばのBAR。
だが俺のオススメはここの醤油ラーメンなんだ。

焼きそばの麺を作る製麺機で作ったラーメンは2杯でも3杯でも食えるレベルで病みつきになる。

たしか夜19時から開店だったかな。

店内はビックリするほど激狭くて最初は入りづらいかも知れないけど、一度入れば秘密基地みたいで居心地が良い。

マラソン好きなマスターはあまり積極的に話しかけてくるタイプではないので、静かに一杯飲みながら美味いラーメンなどいかがでしょうか。





第4位
巣鴨 「いま村」 鶏パイタンラーメン


さりげなくラーメン激戦区な巣鴨。

なんと言ってもミシュランで記載された「蔦」が有名で確かにめちゃくちゃ美味いんだけど、俺はラーメン屋で並ぶのは大きなマイナス点としているため蔦はランキングから外した。

「朝7時に整理券もらって、最短で11時に食える」ってレベルなんだぜー。ディズニーのスプラッシュマウンテンより並んでる時あるぞ。



今回オススメする「いま村」は、まだそこまで名は知れていないが、蔦より確実に美味いよ。
ほんとは内緒にしときたいけど、潰れたら困るし教えちゃう。



チャーシューが鶏肉なんだけど、めちゃくちゃ柔らかい。

スープにレモン果汁と生姜と椎茸のエキスをお好みで混ぜると、どんどん味変できて楽しい。


超濃厚なスープはトロみがあって麺に良く絡む。


ご飯をかっ込む人も多いが、俺はビールがオススメだ。

瓶のプレモルを自分でグラスに注ぎ、オツマミのチャーシューが焼けるまで一杯やるのが最高なんだ。


「ミニトマトが乗ったラーメンなんか」と思っていたが、カレーに乗ったラッキョウのようなアクセントになって超絶うまいんだー。





第3位
要町 「篠はら」 醤油ラーメン


フォト




ここからは写真つきで紹介する。

塩や味噌、期間限定の蛤や鯛、オマール海老など、いわゆる創作系でさまざまなメニューがあるが、俺のオススメは醤油。

醤油の場合、ちぢれ麺とストレート麺の2種類から麺が選べる。
ちなみに俺はいつもストレート麺を選択する。



甘みのあるスープは貝類の香りと魚介の風味で、「もう一口、もう一口。」と後に引く旨さ。
後味にコクがあって、鼻腔内にはいつまでも良い香りが残る。



この店のスープの凄さは、レンゲですくう毎に味の表情に変化がある事だ。

最初は「俺の気のせいか」と思っていたが、多くの人がコレを感じるらしく、ラーメン仲間から同様の感想を何度も聞いた。

それが「篠はら」のスープの特徴らしい。



麺はしっかりとした歯ごたえで、パスタのアルデンテのように見た目に違わぬ上品な印象。



フワフワに盛られた白いネギ。

和風の香りを演出する三つ葉。

そしてジューシーなのに柔らかくてアクセントとして抜群の存在感が強いローストチャーシュー。



これだけバラエティに富んだ多くの登場人物を一つのチームにまとめ上げるバランス感覚は、バンドで例えるならX JAPANだ。

個性豊かなメンバーが生み出す一体感は、上品なピアノの旋律とツインギターに激しいバスドラが絡み合い、一つの芸術として見事に昇華された、まるでエックスのサイレントジェラシーのような一杯。



誤解を招く表現になってしまうだろうが、敢えて言う。

「マルちゃん正麺」が好きな人はぜってーにハマる。

例えとして不正解なのはわかってるけど、マルちゃん正麺好きな人は要町「篠はら」絶対にハマるので、超オススメだ。






第2位
調布 「たけちゃん」 煮干し醤油ラーメン



フォト





実質、俺の中では1位。

ぶっちぎりで美味い。

なんの駆け引きもせず、手放しで美味い。



ただ「オススメ」という意味では「煮干し系」なので多少クセがあり、苦手な人も少なからずいるかも知れないため、今回のランキングでは2位とした。

だが、「味」という一点だけを評価した上では、俺が1番好きなラーメン屋だ。

超美味いよ。



すでに兆候として、俺が「麺やや太めストレートの醤油ラーメン」が好きな事は伝わっているだろうか。

更にたけちゃんは、俺の大好きな煮干し系という事もあり、千円でお釣りが来る極上の贅沢として通いまくった。



煮干し系では新宿ゴールデン街の「凪」が有名だが、「たけちゃん」の煮干し風味は凪より少し控えめ。

凪のは主張が強くスープに濁りのある贅沢な旨味重視の煮干しスープだが、たけちゃんのはスープの透明度が高くどちらかと言えば香り重視。

言い方を変えると「ちょっと大人な煮干し系」って感じ。


麺は断面が四角になる歯応えパツパツのプチプチ系で、スープとの相性が良く、上品な仕上がりの中にどこか懐かしいチャルメラの音が聞こえてきそうな、ノスタルジックな美味さ。

無理やりバンドで例えるならQueenみたいな。

懐かしいスタンダードなロックと上品なクラシックの融合の中に熱いハート、安定感のあるテクニックをしっかり感じるQueenのボヘミアンラプソディーみたいなラーメンだ。





第1位
北八王子 「十八製麺」 塩つけ麺

フォト




「おいおい、つけ麺はラーメンじゃねーだろボケ!てめーさてはモグリかコラ!」というツッコミが聞こえて来そうだが、俺にとってはつけ麺もラーメンも同じ括りだ。

蕎麦屋で「温かい蕎麦」と「冷たい蕎麦」を選べるのと同じだ。


こんな言い方をするとあまりつけ麺へのリスペクトを感じないかもしれないが、猫舌の俺にとってつけ麺は神の食い物だ。

熱さに構わず大好きなラーメンをすすりまくれるのだから上手いに決まっている。
特に「魚介豚骨系こってりスープで極太麺のつけ麺」が大好きなのだ。



さて前置きが長くなったが、ここ十八ではなんと「塩」のつけ麺がある。

珍しくない?塩つけ麺。


ここでしか食えない美味さがあるから、北八王子ってスゲー変な場所にあるけど、絶対行ってみてほしい。

めちゃくちゃ美味いから。



塩スープはアッサリとしているため、通常であればつけ麺に合わないと敬遠されがち。だが、十八のつけ麺は一味違う。

塩っぱいだけの濃さとは別格の「旨味」があり、おそらくこれは「麺の味」。

ココのつけ麺は「麺」が主役なのだ。



ラーメンやつけ麺という料理は「スープ料理」とさえ呼ばれる。
らー「麺」つけ「麺」という名前でありながら、スープを楽しむための料理なのだ。

しかし十八の塩つけ麺の主役は明らかに「麺」。



毎日店主が店舗の二階で自ら打つ自家製麺の、歯応えや喉ごし、小麦感とでも呼ぶべきか、風味、旨味、香り、どれをとっても超一級品だ。

この麺を最大限に楽しむ方法として、スープを限界までシンプルにした結果が「塩」、しかも麺の太い「つけ麺」だったんじゃないだろうか。



バンドで例えるならthe band apartだ。

「そ、そんな方向からのアプローチってアリ?」という新しい切り口で、
しかも他の追随を許さない大胆かつ革新的な、それを表現するための演奏力とアンダーグラウンドシーンの底上げ的役割を買って出る姿勢。

この塩つけ麺はバンアパだ。

麺の太さはもちろんベースの太さを表現しているのだろうし、手数の多い速弾きやタッピングを多用したギターテクのようなきめ細かい味わいの塩スープは完全なるバンアパへのリスペクトだ。 コピバンだ。
店主はバンアパ信者なのだろうか?



更に、お供についてくる「炊き込みご飯」が絶妙な援護射撃をしてくれる。

麺→スープ→ご飯→ 麺→スープ→ご飯という無限ループに迷い込むと誰もその螺旋から降りる事はできず、自らの煩悩と対峙して業の深さに身を委ねるしかなくなる。

繰り返す事により生まれるグルーヴはまるでバンアパのリフみたいだ。



だが気をつけてほしい。

この炊き込み御飯を少しだけ取って置いて、後でつけ麺のスープに投入する「スープ割り」用のダシをかけると、超絶美味いお茶漬けが完成するのだ。

人類は様々な発見から歴史を作ってきたし、それはいつも偶然から生まれたのである。



炊き込みご飯にスープ割りをブっかけたその瞬間、茶碗から激しい爆発音と共に眩い光が放たれた。


まるで新しい宇宙の歴史が始まったような衝撃が。

脳内ではミスター味っ子のOP「ルネッサンス情熱」が。

もはやこれは発明だった。



アイザックニュートンの万有引力の法則。

コペルニクスの地動説。

ダーウィンの進化論。


俺は歴史に新しい1ページを付け加えたのだ。
絶対に絶対に美味いので、北八王子「十八」、是非行ってみてほしい。

だが十八の凄さは美味さだけではない。

ラーメン屋としては珍しく、店員さんがめちゃくちゃ低姿勢で好印象なのだ。

すんごい素敵な笑顔とハキハキした爽やかで明るい声。


「俺ってこの国のファラオだっけ?」と勘違いしそうな接客態度は全国のラーメン屋が学ぶべき日本サービス業のお手本みたいな客イズGODの精神。

行った事ある人ならわかると思うけど、もし「焼きそばパン買って来い」とか言う客がいたら駅前まで原チャリかっ飛ばしそうなほど優しい人達。



第2位にした「たけちゃん」を「味は1位」と評したのは、店員にクソむかつく奴がいたからだ。

理由は餃子を頼んだのに注文した生ビールが出て来なくて、「ビール頼んだんですけど」と言ったら「順番にやるから」とだけ言われ、餃子食い終わってからビールを出されたからだ。

その日はラーメン頼んだけど作り始める前に金だけ払って退店した。


いくら味覚で美味いと感じても、俺はハートでも美味しさを味わうのでイライラすると不味く感じる事が多々ある。

わざわざ「不味い店」に長居するのは得策ではないのでそんな時はすぐに金払って次の店に行くに限る。

あの店員、まだいるのかな?あれ以来一回も行ってないなー。久しぶりにたけちゃん食いたいな。


他の店でも、ラーメン屋ってたまーーーにマジで腹立つ店員いるけど、十八はそういった点においても非常に優れた店なので、オススメ1位は「十八」だ。ハートまで満腹だ。


■東京都で新たに197人の感染確認 4日連続で最多更新
(朝日新聞デジタル - 04月11日 17:25)
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=6043498

※画像はラーメンデータベースより転載
13 5

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月12日 05:23
    二郎は心配する店じゃないでしょう。二郎豚はコロナなんか気にしませんから
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月12日 07:05
    Good morning!
    もう、お腹がいっぱいexclamation(笑)アタクシσξ ̄^ ̄ξは関西だから関東のラーメンは濃口醤油の色からして「辛そうexclamationげっそりあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)慣れたら美味しいのでしょうね。
    ハート揺れるハートで味わう🥰
    確かに!ご馳走さま!
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月12日 19:28
    病気レベルの犬舌(猫舌の反対)なので、
    ラーメンは半分くらいから、(冷めて)不味く感じちゃうんだよね。

    家のIHで麺を茹でて、食べる分だけ取る、「しゃぶしゃぶ方式」のうどんと蕎麦が好き。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月13日 03:51
    ルネッサーンス〜情熱〜るんるん

    つけ麺未体験だけど、食べてみたくなった(笑)( ^∀^)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月13日 20:28
    俺もつけ麺童貞

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する