ホーム > mixiユーザー(id:28135846) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:28135846)

日記一覧

ここ数年、振り返り、ということはせずに過ごしてきました。でも、今年はやってもいいかな。高校時代の友人が、東京でコンサートゴーアーデビュー。何に行った、かにに行ったという話ができるようになった、嬉しい年だったし。全部で、今年は46のコンサートに

続きを読む

名演。大阪 ザ・シンフォニーホールセンチュリー第241回定期演奏会(創立30周年記念)小泉和裕指揮 日本センチュリー交響楽団(コンサートマスター 荒井英治)ヴィオラ独奏 山碕 智子ワーグナー:「ジークフリート牧歌」 バルトーク:ヴィオラ協奏曲 BB128

続きを読む

一昨日関西フィル、本日京響のラインアップが発表になって、ほぼ出揃ったのだが・・・今季の魅力に比べると、この両者のラインアップは少々見劣りがしますね。広上さんが、12代から13代に上がっての常任継続というのがよくわからん。京都市には、4期を超えて

続きを読む

コンサートとしては、センチュリー・クオリティを満喫。だけど・・大阪 いずみホールセンチュリーいずみ定期演奏会No.43ハイドンマラソン飯森 範親指揮 日本センチュリー交響楽団(コンサートマスター 松浦奈々)トランペット独奏 ラインホルト・フリードリ

続きを読む

御見それいたしました。京都 京都コンサートホール大ホール京響第640回定期演奏会シルヴァン・カンブルラン指揮 京都市交響楽団(客演コンサートマスター 豊嶋泰嗣) 武満徹:夢の時〜オーケストラのためのハイドン:交響曲104番ニ長調「ロンドン」Hob.:

続きを読む

楽しめた、という意味で、いいコンサート、でした。大阪 ザ ・シンフォニーホールセンチュリー第240回定期演奏会飯守 泰次郎指揮 日本センチュリー交響楽団(コンサートマスター 後藤龍伸)ピアノ:アルトゥール・ユッセン、ルーカス・ユッセンベートーヴェン

続きを読む

平素よりこの日記を読んでくださっている方は、一体、ぐすたふの第9はどうなったのだとお思いでしょうが、実は本日オーディションがあり、はるばる出町柳まで出かけました。16時からの予定とのことで、地理不案内のぐすたふくん、出町柳には15時過ぎには到着

続きを読む

関東のアマオケのマーラーに当てられたぐすたふくん、やはり関西のアマオケのマーラーも聞かないと、ということで・・・・西宮 兵庫県立芸術文化センターKOBELCO大ホール芦屋交響楽団 第92回定期演奏会湯浅 卓雄指揮 芦屋交響楽団ソプラノ独唱 松原 みな

続きを読む

まさに、驚愕。東京 すみだトリフォニー 大ホールOB交響楽団第200回定期演奏会松岡 究指揮 OB交響楽団マーラー:交響曲第6番 イ短調「悲劇的」ぐすたふくん、実はこの間の台風(ハギビス)のとき、ちょうど東京に来ていました。木曜日に東京入り、金曜

続きを読む

56歳にして初めての「フィガロ」。西宮 兵庫県立芸術文化センター KOBELCO大ホール関西二期会第91回オペラ公演 オペラ「フィガロの結婚」 グイード・マリア・グイーダ指揮 関西フィルハーモニー管弦楽団合唱 関西二期会合唱団アルマヴィーヴァ伯爵 萩原

続きを読む

こんな曲だったっけ、と思いながら聴いてました。大阪 ザ・シンフォニーホールセンチュリー第239回定期演奏会飯森 範親指揮 日本センチュリー交響楽団ソプラノ:石橋 栄実バリトン:平野 和合唱. ザ・カレッジオペラハウス合唱団、日本センチュリー合唱団(

続きを読む

画期的です!!***************************日本センチュリー交響楽団は、一定額以上の寄付で楽団を支援いただいた方の名前を世界初演新作の作曲依頼者名(作曲委嘱者)として音楽史に残す支援プログラム「世界初演作品パトロン募集」(世界初演作品委嘱者名

続きを読む

関フィルの攻めに攻めた今年のラインナップの中でも、とりわけ尖がったプログラム。がらがらじゃないか、と思ってたらあにはからんや。大阪 ザ・シンフォニーホール関フィル第305回 定期演奏会藤岡 幸夫指揮 関西フィルハーモニー管弦楽団(コンサートマス

続きを読む

いやあああああああ、すっごいもん聴かせてもらいました。大阪 ザ・シンフォニーホールセンチュリー第238回定期演奏会指揮・ピアノ シュテファン・ヴラダー日本センチュリー交響楽団(コンサートマスター 後藤龍伸)スッペ:喜歌劇「詩人と農夫」序曲モーツァル

続きを読む

下野竜也、京響首席客演最後の演奏会。最初のブルックナーがやはり絶品。京都 京都コンサートホール大ホール京響第638回定期演奏会下野竜也指揮 京都市交響楽団(コンサートマスター 泉原隆)ヤン・リシエツキ(ピアノ)ブルックナー(スクロヴァチェフスキ編曲

続きを読む

「運命」だけで良かったかも。大阪 豊中市立文化芸術センター大ホール鈴木 秀美指揮 日本センチュリー交響楽団(コンサートマスター 後藤龍伸)ヴァイオリン独奏 荒井 英治(日本センチュリー交響楽団首席客演コンサートマスター)ハイドン:交響曲 第87番 イ長調

続きを読む

今年はこれだけ。大阪 フェスティバルホール大阪クラシック第81公演大植英次指揮 大阪フィルハーモニー交響楽団ベートーベン:交響曲第3番変ホ長調「英雄」久しぶりの大フィル。演奏についてコメントするのはヤボだから、やめる。いつもの八木節で終わるおま

続きを読む

ここまでは、過去3ヶ月以内に投稿された日記です。

これより過去に投稿された日記を閲覧するには、画面左の「過去の日記」内にある年月をクリックすると該当月に投稿された日記を閲覧することができます。