mixiユーザー(id:28097407)

2017年12月22日01:56

85 view

第2826回 【ハイライト】インテル×ウディネーゼ「17/18セリエA第17節」

日本のテレビ局がすぐにハンドを確認したのに、現地では判定が決まるまでに3分ほどの時間がかかるという謎状況。

まだVTR確認は手馴れてないんだろうな。

https://www.youtube.com/watch?v=L_wdoi_gFOQ&feature=youtu.be
1 3

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年12月22日 23:52
    ラインを割ったかどうかの判断にまでVARを使う仕打ち。
    かと思えばユーベ戦のベナティアのハンドのとこはVARが使われもしない。

    VARの導入で正確な判定は出るかもしれませんが結局曖昧な使用基準によって笑うチームも泣かされるチームもあるとゆう点ではあってもなくても変わらない技術だと今のところ思います。
    ゴールラインテクノロジーとはちょっと訳が違うかな?
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年12月23日 07:34
    > mixiユーザー 放送局が簡単に確認できたのに、現地ではだらだらと時間が流れていたのが謎でしたあせあせ

    ライン割りの判断まで使わなくてもいいような気がしますがPKの判断はお互いに死活問題になりそうですね…
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年12月23日 08:06
    > mixiユーザー 
    現地はまず主審が確認にいくまでにかなり時間がかかりますよね。
    毎回3〜5分くらい試合止まりますもんねw

    結局のところ審判のさじ加減ってのは変わらないですね( ̄∇ ̄)

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する