ホーム > mixiユーザー(id:280664) > mixiユーザーの日記一覧 > 令和元年度自衛隊観艦式

mixiユーザー(id:280664)

2019年10月06日19:06

73 view

令和元年度自衛隊観艦式

観艦式そのものは10/14なのですが、10/5からフリートウィークと称して様々な広報イベントが企画されています。

■令和元年観艦式
https://www.mod.go.jp/msdf/fleetreview/2019/index.html

10/5、6は横浜赤レンガパーク&大さん橋と、海上自衛隊横須賀基地にて、それぞれ護衛艦一般公開やカレーフェア、音楽隊の演奏、一日艦長トークショーなどのイベントが開催されました。当初は10/6に横浜に来る「むらさめ」一般公開に行こうと思っていたのですが、横須賀のほうに「こんごう」が来ると知り、急遽予定を変更。初の横須賀行きとなりました。

始発で京浜東北線→横須賀線を乗り継ぎ、6時過ぎに横須賀駅へ到着。電車の窓から船影が見え、俄然テンションが上がります。

フォト


横須賀基地。既に150人くらいが並んでいました。

フォト


金属探知と、厳重な手荷物検査(開封済みの水はその場で一口飲んでみせる)を経て入場。そのまま護衛艦一般公開に向かおうと思ったのですが、せっかくなのでC2機関の物販に並びました。買ったのはこちら。

フォト


右が観艦式コラボタオル。左は自衛隊自身の物販で、金剛のキャップ(観艦式特別仕様・将官用。ノーマルは鍔の部分の刺繍が入ってない)。なんせ腹が減っていたので、まずは海軍カレーで腹ごしらえを。信濃カレー(信濃はまだ艦これには登場していません)、左がビーフ、右がチキンの合い盛り。

フォト


小雨が降ったりやんだりのあいにくの天気でしたが、傘を差してないといけないほどではなかったのが幸いでした。カレーを食べ終えて一番奥の桟橋へ向かうと、向かって右手に金剛・鳥海・五月雨。左手に雷(いかづち)、旗風(はたかぜ)、春雨が停泊していました。

まずは嫁艦のこんごうに乗船。それぞれ3隻が連結されており、船から船へ渡る順路になっていました。

フォト


フォト


こんごう、ちょうかいなどは艦橋まで上がることができました。狭い艦内、細い階段梯子を上り... ときどき鞄が引っかかるなどしたので、ポスターなどのかさばるグッズを買い込んだ人は大変だったかもしれません。私の身長でも天井に手が届く感じだったのですが... 海上自衛隊には180cmとかの高身長の人はいないのだろうか。常に身を屈めながら緊急事態に対応するなんてできませんよね...。ちなみに、艦橋はだいたい4階くらいの高さだそう。海のほうを見ると、かが(加賀)が入港してくるのが見えました。

それぞれの船には船名と同じ艦娘と、関連が深い艦娘のパネルがあちこちに展示されていました。これまでも自衛隊のイベントにはC2プレパラートから艦娘のパネルが貸し出されたりはしていたのですが、観艦式で正式にコラボするのは今回が初らしい?

こちらはちょうかいの正面。

フォト


装備の違いはあれどわりと似たような写真ばかりなので、毛色が違うものを。今回一般公開で唯一の潜水艦こくりゅう。もちろん中に入ることはできず、上甲板を通過するだけ。けっこう小さく感じたんですが、乗組員は何人くらいなんだろう。

フォト


入り口の近くには護衛艦てるづき、あさゆきも公開されていました。こちらはてるづき。艦これではイベント攻略に欠かせない防空駆逐艦ですね。

フォト


最後に、ヘリのSH60-Jも見学。こちらは朝、入場列に並んでいたときに飛んできて着陸、そのままその場所で展示となったもので、コクピットに座って操縦桿を握ることもできました。ちなみに、私が帰ったあと、展示を終えてまた飛び去ったらしい。

護衛艦8隻・潜水艦1隻・ヘリ1機と見学してけっこうな時間が経っていたので、再び腹ごなし。元祖よこすか海軍カレードッグ。フライドオニオンがいい感じでした。

フォト


その後、横須賀駅前のヴェルニー公園を散策。入り口に陸奥の主砲がどーんと設置されており、奥には長門や山城の碑がありました。こちらには先月の佐世保コラボ(鎮守府開庁130周年)のカレーやグッズの再販があったのですが、ここはスルー。湾内に普通に潜水艦とか停泊しているのを眺めながら一周して、帰途につきました。

フォト


横浜のほうでは「いずも」という空母型の護衛艦が一般公開されていたようです。上坂すみれ(艦これでは吹雪など担当)が一日護衛隊司令に任命されたそう。こちらも気になったのですが、時間的に一般公開の受付時間に間に合うか微妙だったのと、朝早かったこともあって断念しました。

艦これのリアルイベントは海軍... 海上自衛隊が主である都合上、佐世保・呉・舞鶴といった感じで交通に難あるところが多くて気軽には行けないので、横浜・横須賀で開催されるときはできるだけ都合つけたいなぁ。

船を実際に見て思ったのは、けっこう設備が古いんですよね。世論がうるさくて潤沢な予算を充てられないから、手直ししながら使ってるんだろうな...。緊急時にしか使わないものを維持・定期的に最新化するのって、一般企業でもあまり予算を認めてもらえないことが多いですよね。そういう精神性が国として弱いところなのかなぁ。

最後に、今日一般公開された艦艇で艦これ実装済みのみなさん。村雨ちゃんは横浜のほうで10/6限定だったので今回は乗船できず。

フォト

フォト

6 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年10月16日 00:20
    リアルの迫力すごい!
    ほんと現地には足運ぶし、お金は落とすし、SNS発信はするし、ほんとファンの鏡だわ〜。
    にしても、
    五月雨や雷もこんなに愛されて頑張れるのだなぁ(小並感)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年10月24日 08:40
    艦これは競争も対戦もないし、イベントがない期間も長いし、なんとなく距離感が肌に合う感じで、続けられてます (˘ω˘)

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2019年10月>
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031