mixiユーザー(id:27914721)

2020年07月06日17:57

118 view

絶望先生の人って、あとから知った

とりあえず、泣けるアニメってジャンルにしてほしくないほど笑い有り感動有りのアニメだった。

描く仕事(漫画家)を娘に隠し事にしていたわけだけど、隠す必要あるのか?って疑問も最終回できちんと回収していて良かった。
他にも各々かくしごとがあって、それが良い具合にマッチしていくところも良かった。

ほのぼの系→鬱展開→と見せかけて感動→からのギャグで落とす?
最高以外に言葉が見つからない。
2020年アニメ大賞グランプリが決まりました。


久米田康治「かくしごと」約5年の連載に幕、マンガ家の父と娘の物語が完結
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=86&from=diary&id=6146927
1 1

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年07月06日 18:47
    ギャグマンガにタブーの感動
    それをやってのける久米田先生流石です

    本当 すごいです

    なぜ 隠していたか?
    姫がいっていたでしょ「そんなの恥ずかしくて言えない」
    ってそういう理由だと思いますよ


    絶望もオススメです

    最終回ヤバイです そして 01話から
    伏線が散りばめれている(まず気づけない)
    ですが

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する