ホーム > mixiユーザー(id:277042) > mixiユーザーの日記一覧 > 仙台ドライブ(その3)貞山堀

mixiユーザー(id:277042)

2019年08月18日22:24

14 view

仙台ドライブ(その3)貞山堀

さて。少し時間があったのでどこか行くところはないかとカーナビで仙台周辺地図を眺めていたら、水路らしき地形が気になりました(写真一枚目)。

通常、運河や用水路というのは川から分岐または合流するものが多いのですが、この水路は海岸のすぐそばを平行に走っています。
地図を拡大したら貞山堀となっています。見に行ってみることにしました。


貞山堀は江戸時代から明治時代にかけて整備された運河で、海を航行する能力がない川船が、海に出ないで川から川へと行き来できるよう、海岸に平行に通されたものだそうです。

途中海が近くなったところで、なぜか不自然に高く盛り土をした上に建設中の道路(掲示では「かさ上げ道路」となっていました、写真二枚目)を超えたところに貞山堀はありました。

写真の通り、きれいに整備された立派な運河でした。運河と平行にもう一本の水路が通っていて(写真左側)、こちらはおそらく農業用の用水路と思われます。運河と用水路の間は自転車道になっているのだけれど、まだ完成していないらしく通行禁止になっています。

(つづく)
1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する