mixiユーザー(id:27620584)

2020年06月02日11:29

16 view

久しぶりに根魚釣りに出陣

新型コロナ感染に伴い、今まで自粛生活が続けられていました。

感染も下火になり、緊急事態宣言が解除になったので、久しぶりに船釣りに行ってきた。
狙いは根魚五目釣り。

いつも乗船している船宿は房総・大原港の船宿。
冬場のヒラメ釣りが終わり、現在はイサキ釣りがメイン。
たまたま先月の日曜日(5/31)に根魚釣りの予約が入っていたのでそれに決めました。

根魚釣りはあまり人気が無いので、日曜日でもそんなには混まないと想い予約を入れました。

4時集合でしたが、日曜日なので多少車か多いかもしれないので早めに家を出発。
しかし思ったほど車はなく、集合時間の30分前に到着。
予約客は当方含めて8名と予想どおり少なかったです。

しかし、泊まり客が居たのか左右の大トモの席番が取られていました。
でもミヨシ席が空いていたので右舷ミヨシに釣り座を確保。
左右各4名と余裕のある釣り座でした。
これはやはり人気のなさかな? 
それとも、まだ自粛のせいか?

4時半出船予定でしたが、全員受付を済ませ乗船したので早めに出航。
時計を見たら4時6〜7分頃でした。

蜜を避けるためにキャビンは使用禁止。
なのでややゆっくりと走行するため早めに出船したのかな?

やや雲が多かったが、この日の海上は朝からベタ凪。
そして無風。
船も揺れず、快適な朝でした。

ポイントまで約50分。
向かっている途中、東の空が朝焼けで綺麗だったのでパチリ。4:14am
左舷ミヨシの客も数枚撮っていましたね。

ポイントに着いて釣り開始。
水深は38メートル。
今回はすごく浅場。
いままで根魚釣りに来て、浅くても50メートル、深い場所は80メートルでしたので、こんなに浅い場所は初めて。
ポイント移動しても30〜40メートルのところばかり。
一番浅い所では28メートルしかありませんでした。

それよりも驚いたのが、周りに船が居たけれど、その船はイサキ狙いの船。
しかも昔よく乗船していた九十九里・片貝港の船が目の前に現れたこと。
よっぽど船長に電話しようかと想いましたね。うれしい顔
昔もその船にてイサキ釣りで乗ったこともありましたが、その時もきっとこのあたりに来ていたのでしょうね。

イサキは中層、根魚は海底付近。
狙いが違っていても釣り場が同じ場所だったとは。ウッシッシ
二度ビックリ。。うれしい顔

さて、本題の釣りですが、この日はベタ凪で無風、
しかも潮の流れもなく、さらに水温が冷たく感じられました。
仕掛けを揚げた際、錘がやけに冷たかったです。

そのせいかアタリが少なく、船中静かな時間が流れてました。
船中、ポツ、、、ポツ、、、と釣れた程度。
当方も寂しい釣果で終わりました。
根魚釣りに来ていて、こんな貧果は今までになかったです。

チカメキントキが、26僂硲械記僂裡寡ぁ
トゴットメバルは、21僂1匹。
マハタは29僂1匹だけ。

まぁ家で食べる分としては充分でしたがね。

釣りに行く前に、日曜日なので釣れたら帰りに息子の家に寄って魚を置いて来ようと考えていたのが駄目だったのかも?
まさに「獲らぬ狸の皮算用」そのものでした。ふらふら



2 4

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年06月02日 16:48
    釣果はすこし寂しいですが、久々に潮風に吹かれて気持ちよかったのでは?
    オイラもぼちぼち行きたくなってきた、、、
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年06月03日 09:42
    > mixiユーザー 

    こんなベタ凪は滅多にないこと。
    なので港を出てからポイントまでの間、ややスロー走行でしたので、リゾート
    その時の風が気持ち良かったですね。

    でも釣りとしては、釣れなくてももう少しアタリが有っても良かったかな。うまい!
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年06月04日 16:57
    出かけてきたってことで、とにかくオッケー!
    私も、2日と3日に出かけて、ボールを追いかけられて幸せ〜でした。
    ただし、今日は筋肉痛!
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年06月05日 08:56
    > mixiユーザー 
    釣果は次回に期待、天候がよかっったので海の風が気持ち良かったです。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する