ホーム > mixiユーザー(id:27147830) > mixiユーザーの日記一覧 > 皇室を危うくしたのは 徳仁皇太子の妃選びだったのは 事実。雅子妃は 美智子皇后ほどの御覚悟が 足りなかったのだ と 昔 美容院の週刊誌で読んだ事 ありました。

mixiユーザー(id:27147830)

2019年11月16日05:57

17 view

皇室を危うくしたのは 徳仁皇太子の妃選びだったのは 事実。雅子妃は 美智子皇后ほどの御覚悟が 足りなかったのだ と 昔 美容院の週刊誌で読んだ事 ありました。

大正天皇は 精神上 おかしかったし 体質上 病弱だったが。
妃の貞明皇后は 昭和天皇を始め 四人も男子を 生んだ。

男系男子を 優先するが。居ない時にだけは 女性天皇も 併用・容認
する。で 良いと思います。女系には あまり 賛成は 出来ない。

どうせ??皇位継承権なるもので 順番が 決まるのだけどもね。

将来の悠仁天皇を 補佐する 女性宮家が 先ずは 要ります。

天皇陛下だけで 公務や皇室行事の全てが 出来る訳では ないのだから これは 今からは 急務・的な感の事です。

秋篠宮眞子様 秋篠宮佳子様 三笠宮彬子様 三笠宮瑶子様 高円宮承子様には 女性宮家を 作ってもらわないと 先ずは ダメですよ。

愛子天皇陛下の可能性は 悠仁天皇陛下の可能性よりも 絶対に 後に
ならなければ いけないと 思っています。

 

■男系男子「こだわらぬ」8割弱=自民支持層でも7割―皇位継承に関する時事世論調査
(時事通信社 - 11月15日 18:01)
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=4&from=diary&id=5865719
1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する