mixiユーザー(id:27077816)

2019年02月08日23:03

59 view

うれしいこと。

最近わたしのブログを通じてお知り合いになった、鳥取民芸美術館元学芸員のO崎さん。
宮崎修二朗先生のことを知りたいと。
で、拙著『触媒のうた』をお贈りしたのだが、メールで礼を言って来られて、その内容にうれしい思いをした。
「アマゾンに注文したのと同じ日に届きました」と。
購入してくださったのだ。これはうれしいことでした。
そして、ダブった分を県立鳥取図書館に寄贈しますと。
わたしが無名なのでなかなか世に広がらないのだが、一人でも多くの人に宮崎先生のことを知ってもらいたいので、これはうれしいことでした。

3 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する