mixiユーザー(id:27024478)

2020年12月29日19:03

13 view

「 花 」

 …昨日の話し。

 正午にアルバイトを終わり、帰宅後、DVDで西谷真一監督の「 花 」を観てたら、…友人M加ちゃんから電話がある。

 呑もう、と言ってきたのである。で、夕方4時半に自由が丘駅の改札で落ち合って、居酒屋“一休”へ。思わぬ忘年会となってしまった。…午後9時半頃まで呑んだ。

 さすがに今日は二日酔いで、バイト、キツかったぁッ!(笑)
 帰宅後、さっそくフトンにもぐり込んで寝ました。



 ☆「 花 」(2002)監督 西谷真一 出演 大沢たかお、柄本明、牧瀬里穂、西田尚実、加瀬亮、樋口可南子、南果歩、椎名桔平、仲村トオル、遠藤憲一、藤村志保

 サラリーマンの野崎はある日、動脈瘤によって突然倒れた。彼は医師から早急の手術を勧められるが、その手術は成功しても記憶障害が残る危険性を伴っていた。
 それ以来、会社を辞め、手術の返事も出さずに無気力な生活に閉じ籠る野崎。そんな彼に、ある時、バイトの誘いが舞い込んでくる。
 期間は1週間で、依頼主である初老の弁護士・鳥越の鹿児島までの旅目的に興味を持った野崎は、その一見単純なバイトを引き受けるのだったが……。


 …2度目の鑑賞です。

 金城一紀の同名小説を原作にした、脳に動脈瘤を抱えた青年と癌に侵された初老の弁護士のロードムービーであります。

 ロードムービーって謳ってるんだから、もう少し丁寧に2人の旅の様子が描いて欲しかったな。

 若かりし頃の鳥越弁護士とその妻のゆう子の旅の記憶がときどき差し挟まれるのですが、ソコがちょいと浮いた感じになってしまいリズムが崩れる。…その辺、惜しい。

 しかし、まぁ、地味ながらも良心的な映画作りには好感が持てます。
 キャストが何気に贅沢なのも見処ろですかね。


0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する