mixiユーザー(id:2694703)

2020年07月04日06:57

22 view

題... アベノミクスの成果はご破算に

◆ 私も、このコラムの指摘に同感です。

〜〜< 以下 引用 >〜〜

■ コロナ禍で消えた非正規の女性雇用、アベノミクスの成果ご破算に ⇒ https://bit.ly/2C0FtIj

<女性就業者数は4月に8年ぶり減、非正規雇用者減少分の7割が女性>

<指導的地位の女性「20年までに30%」、政府目標達成には程遠い状況>

 安倍晋三首相が2012年12月の政権復帰以来、女性の社会進出を積極的に後押ししてきた結果、新たに330万人の女性が職に就いた。しかし、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて政府が緊急事態宣言に踏み切った4月以降は、女性の非正規雇用者が真っ先に解雇や雇い止めに追い込まれている。

 大和証券の岩下真理チーフマーケットエコノミストは、「アベノミクスの最大の功績はインバウンドで、2番目は女性の雇用」と指摘。しかし、こうした成果は新型コロナウイルスの世界的流行によって「一瞬にして吹き飛ばされた」とし、女性に対する影響は特に「象徴的だ」と語る。

〜〜〜〜〜


◆ アベノミクスなるものは、完全な失敗策になってしまいました。

 私は、以前より、“アベノミクスなるものは、実は、何もない”と繰り返し指摘してきました。(→ 注1)

 安倍政権の経済政策らしいものとして存在したのは、“野放図な金融緩和”だけ。これによって、超円安が長期間続き、輸出産業は一定程度は潤いました。[ #アベノミクス]

 また、円安によって安く日本旅行ができるということで、中国などの新興国からの観光客を中心とした来日客はかなり増えました。要するに、インバウンド振興。[ #インバウンド]

 それ以外の経済政策らしいものは、何もありませんでした。“女性の活用”云々も、経済政策と言うよりは、単なるイメージアップ作戦。[ #女性の活用]

 まぁ、非正規労働での女性活用は増えたものの、政治の場での女性議員の活用は、活躍というよりは不祥事ばかりが目立っていました。


◆ 特に、今回の世界的なコロナ騒動で、安倍政権が掲げていた“インバウンド”関連政策が壊滅してしまったのはあまりにも痛い。

 国の威信をかけて誘致した東京オリンピックもできなくなりました。コロナ騒動ひとつで、インバウンド関連政策は、まさに、消し飛びました。“絵に描いた餅”。(→ 注2)

 こんな時に、日本に、のほほ〜んと観光旅行に来てくれる人はいない。外国からは誰も日本に観光に来ない。それどころか、各国とも、“鎖国”のような状態なのです。[ #鎖国]

 まぁ、これは、安倍政権の失敗ということではない。でも、インバウンド振興は、極端に脆い政策だと勉強させてもらいました。国の経済の未来を担うほどの政策ではない。

 ついでにと言うのはおかしいのですが、安倍政権がトランプ氏へのゴマすり政策に掲げた“陸上イージス”計画も、とん挫しました。安倍政権の功績は、皆無。

 安倍首相が残したのは、アベノミクス失敗を揶揄した“アベノマスク”なることばだけ。あのマスクをした安倍首相の滑稽な姿は、安倍首相の無策さを象徴しています。[ #アベノマスク]

〜〜〜〜〜

●(注1)
 アベノミクスが失敗策ということについては、2018.10.5のブログ 『IMF専務理事からもお灸をすえられた格好です』をご覧ください。[→ http://bit.ly/2mHculu

●(注2)
 インバウンド政策が失敗したことについては、2020.2.17のブログ 『日本政府はCOVID19型肺炎の対応に失敗した』をご覧ください。[→ https://bit.ly/2UeJKyh


[ #コラム #ブログ #天眼流 #天の邪鬼 #共感工房 ]

0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2020年07月>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031