ホーム > mixiユーザー(id:268402) > mixiユーザーの日記一覧 > 九月の旅6

mixiユーザー(id:268402)

2018年09月21日16:02

107 view

九月の旅6

日の出までに都内脱出できれば御の字、と適当な頃合い見計らって出発。
新葛飾橋を渡って松戸へ着いたのは6:00ちょい前だった。

フォト

R246をふりだしにひたすら道なりに進み、つきあたりの皇居前から周囲ぐるっと靖国へ、R4と蔵前橋通りと環七を経由してR6へ。ここまでで一時間ちょい。さすがにこの時間だと渋滞もなくて気持ち良い。

フォト

古馴染みの我孫子界隈。
あびこショッピングプラザ健在。その節はお世話様。
そのままR6つっきって、その後はえんえん例のアレw

フォト
フォト
フォト
フォト
フォト

牛久のぐるぐる、続いてそのままR6をいわき方面へ北上して日立南の夢大陸行ってみようと思ってたけど水戸鑑見たあと気が変わってwそのままR50を西へ進んで結城のぐるぐる、ここまで来たら日立まで戻るのめんどいからあっちはまた今度にしよーうと開き直りつつ小山のガラ鑑冷やかしたあとR4旧道へ戻って江曽島と白沢へ。あーいけねー江曽島撮りそびれてた。まいっかー。
収穫特になし。ちぇ。

今回の往路は全線下道。あえてひたすらに。
天気良いし暑さもだいぶ和らいだのでのんびりしたくなった次第。
そのままR4を進んで、さて着いたぜ福島へ。
南の玄関口はもちのロンこちら。

フォト

白河鑑定団。
新幹線の駅と超近いことに初めて気づいたwちょれえ〜。
えーだって毎回ここ来るの夜半だったんだもんしょうがないじゃん。
言い訳になってないしwww
古いお店ほど陳列が乱雑になってカオス感が増してゆくケースが多い中で(まあそれはそれで愉しいのですがw)こちらは同一カテゴリー内での作品別の陳列が徹底されており流石といった趣。あんま関係ないけどトイレがすっごく昭和ぽくてキュンと来た(おい)
白河を発つ頃にはすっかり日が暮れて、さて今回最後の訪問先。

フォト

万SAI堂郡山店。
隣のタイトーステーション眺めててなーんかひっかかるなーって思ってたらおおう!そうだよ昔このへんにドッポあったじゃん。たぶん反対車線のドラッグストア?かネカフェの前身だったような気が。まいっかー。
同じ万SAI堂系列の秋田店、あるいは山梨の万代と同様に繁盛店のお手本のような店内。すっかり定番のデュエルスペースをはじめとしてお客さんが集まりやすい場所を店内あちこちに設けて馴染みやすさをアピールしているように見える。お見事。

郡山まで辿り着き万SAI堂で用を済ませた頃にはすっかり夜が更けていた。
とっとと宿屋へチェックイン。
寝る前にちょっとだけ晩酌をば……。

フォト

牛タン食べるの久しぶりだったっけ。やぱし美味い。
みしっと精つけなきゃ明日も早いぜマイフェロー。
次は会津編です。

--
♪We're still here / Steve Perry
https://www.youtube.com/watch?v=Bb34v_KoMy0

ソニー・ミュージックはペリーさんとも袂を分かつ選択をした模様。
相変わらず「今月のお気に入り」的なものだけ売りたいですか。
ごきげんよう。
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する