ホーム > mixiユーザー(id:26825206) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:26825206)

日記一覧

2016年07月31日16:43

このところ、日に日にエネルギーがどんどん 強くなっていってるように感じます。 ほんとに、かつて経験したことのないような変化の段階に入っています。 急激な変化や活発化したエネルギーにより、 いま、ありとあらゆるレベルにおいて激動的な変化が起きてい

続きを読む

ときは今、梅で、開いて、 松で治める。ミロクの世の幕開け♪ 桜(日本シンボル)で、 日本龍体いよいよ立つ! 昇り龍桜 梅は  開き 水は流れ出し 火の車は消化 (昇華)され 水もお金も、皆が潤う世の中に♪ 循環循環〜流れる流れる〜回る回る〜 桜咲く

続きを読む

あなたの宇宙はあなただけ、二つと同じ宇宙は 存在していないのです。 津留晃一 信じるものを見る 人にとって目に見えないものを 信じるという事は なかなか難しいことのようです。 誰も自分が確信できないものを 信じようとはしません。 しかしこの思考パタ

続きを読む

それは脳のいたずらです。 脳はペテン師です。 バカヴァン もしあなたがまわりから切り離されていると感じるなら、 あなたはそこの壁からも柱からもドアからも床からも切り離されています。 そこで本当に奇妙な事は、感覚器官がスローダウンするとその瞬間か

続きを読む

ただ呼吸を見つめることにより、奇跡が起こる。 質問 Oshoはヴィパッサナのような坐る瞑想を勧めていますか? 私は瞑想とは単純なものだと思っていました。 ところが、ヴィパッサナ瞑想をやっている人たちを見て、 いつか成功した瞑想家となる望みを完全に失

続きを読む

いま、 新しい時代の幕開け、ミロクの世を迎えるときが来たのです。 東京でやるゆるゆる瞑想は 宇宙のひかりを東京スカイツリーを通して降ろして 女性の子宮の中に溜まった さまざまな感情、 怒り、 妬み、 不安 、悲しみ 恐怖 その他もろもろの 感情をいやし

続きを読む

もし現実をそのままに体験したなら、あなたはただ至福を体験します。 バガバァン あなたが食事の席につき、食べ物を食べているとき、 あなたは食べ物を食べていません。 あなたは仕事のことを心配しはじめたり、 家族のことやあれやこれや心配しはじめたりし

続きを読む

人は不完全さを体験したくて、肉体を持ちました。 愛そのものである宇宙意識にとって、愛ならざるもの無くして、 愛を実感することが出来なかったのです。 津留晃一さん 人は不完全さを体験したくて、肉体を持ちました。 欠落感のある限定された意識状態で体

続きを読む

古いものの死は新しいものの誕生 、決定的な瞬間がすぐそこまで来ている。私達は自殺する決心をするか・・ABCからまさにゼロから、新しく始めたら、これからの日々は、途方もない革命の日々になる。この講話は約30年以上前の講話です。質問:人類は、最初の

続きを読む

あなたがいないことに目覚めなさい。残念でした。あなたはいませんでした。かって、ゆるゆる瞑想をやった時バガバンにガイドされ リラックスすることの深い気ずきをもらった時の らみるさんの日記です。 今日のテーマは『静寂な喜び』でした。 先導してくれた

続きを読む

あなたがいないことに目覚めなさい。残念でした。あなたはいませんでした。かって、ゆるゆる瞑想をやった時バガバンにガイドされ リラックスすることの深い気ずきをもらった時の らみるさんの日記です。 今日のテーマは『静寂な喜び』でした。 先導してくれた

続きを読む

瞬間から瞬間へと生きなさい。 過去はもう去っている。未来はまだ来ていない。あるのは現在だけなのだ。 <OSHOとのダルシャン(面談)より>       (1976年7月28日) OSHO・・・(イタリアから来て、サニヤスを受けようとしている探求者に) 目を

続きを読む

2016年07月29日05:50

このところ、日に日にエネルギーがどんどん 強くなっていってるように感じる。 今年の7月、8月の、この夏が、大きな変化の時だと感じます。 ほんとに、かつて経験したことのないような変化の段階に入っています。 急激な変化や活発化したエネルギーは、 い

続きを読む

自我という観念の殻を、自ら打ち破るときがきました。 観念の檻からの脱皮です。これからは、あれは間違い、これは正しい、という分離思考の人にとっては、いたたまれない世界となるようです。 あなたの心の内なる世界で、善悪とか、正邪といった、 もろもろ

続きを読む

宇宙史上初の地球エネルギー大転換時代を、どう生きるの?田中 紀久子さんは金子 浩一さん、宮井陸郎 シャンタンさんと一緒です。..長崎に、シャンタンさん∞金子浩一さんがやって来る。8月6日の18時〜21時 宮井陸郎 シャンタンさんと、金子 浩一さんでの コ

続きを読む

スターポータル、天の岩戸が7月26日に開きました。。おおきな、ひかりのエネルギーがいま、地球に降り注いでいます。このエネルギーを恐れで受け取るのか、愛の中で受け取るのかが大きな分かれ道です。おおきな祝福の光として受け取ってください。このエネル

続きを読む

感情と戦わないこと。 これが大きな覚醒の道です。 古池や芭蕉飛びこむ水の音 東京でやるゆるゆる瞑想は 宇宙のひかりを東京スカイツリーを通して降ろして 女性の子宮の中に溜まった さまざまな感情、 怒り、 妬み、 不安 、悲しみ 恐怖 その他もろもろの 感

続きを読む

世界はあなたの「思っている通り」に現れます。津留晃一さん   地球には地球人というひとりの人間意識が存在します。 人類の集合意識とも呼ばれています。 「自分こそがそのひとりである」と考えると、とてもわかりやすい宇宙観が開かれてきます。 あなたの

続きを読む

ハートの癒しと愛の開花は、ワンネスへ戻る道です。 バガバァン 生命は動きです。 秩序と無秩序、光と影、成長と衰退のあいだを揺れ動きます。 秩序から無秩序への動きが、 あなたをワンネスから分割へと動かすのは、自然の成り行きなのです。 意識的な存在と

続きを読む

2016年07月23日08:29

おはようございます。五島列島調べてみました〜。旧石器時代から人がいたのですねぇ。人が住んでいた歴史の長さの分だけいろんな波動が土地にのこっていてそれを空に返すことが弥勒の世につながるんだろなと感じました〜。また、朝鮮半島に近いので太古から大

続きを読む

あなたの魂にとって、どんなときも常にジャストタイムな事が起き続けています。津留晃一さん出来事というのは起きてきます。心に思い、問いかけるという積極的行為に基づいて。我々の自我が「すること」に比べて、比較できないほど大きな成果が起こってきます

続きを読む

あなたが、マインドの介入なしに 、見ることができれば、それは悟りです。 バガヴァン 『悟りとは何でしょう』 悟りは様々な方法で定義されるでしょう。 悟りに対する私の一般的な定義は、五感の開放です。 さて、あなたが見る時、マインドの介入なしには見ま

続きを読む

マインドは美しいメカニズム、なのに、あなたはマインドの召使になってしまった。質問 マインドは、投げ出されなければならないのですか? oshoあなたの身体から投げ出されるべきものは、何ひとつない.... あらゆるものが変容され、併合されなければならない

続きを読む

ものごとは起こるべくして起こっている。 あなたは通路になる。 osho 私にとっては、あらゆるものが遊戯にすぎない。 私は存在しないし、いかなる目的もない。 それでも、ものごとは起こっている。 なぜものごとが起こっているのかと尋ねてもいい。 ものごと

続きを読む

https://www.facebook.com/events/249555368730626/【シャンタンさんからのメッセージ】【強く、強く感じたこと。これを皆さんに伝えなければ。】今までは、3.11のように 大災害という[目覚まし時計] が鳴ってきました。それは多くのひとを覚醒させました。3.

続きを読む

皆さんは怒りがあることが自然なのです。 皆さんはそれを変えられません。 バガバァン 皆さんは怒りがあることが自然なのです。 嫉妬があって自然なのです。 暴力的であって自然なのです。 それが生(なま)の自分なのです。 皆さんはそれを変えられません。

続きを読む

自分の内側に世界の苫しみを受け入れた瞬間、 苦しみはもはや苦しみではなくなる。いま、日本列島を、日本を、地球を根こそぎ浄化の嵐が吹き荒れている。    それには、チベット密教のマスター、アティーシャの瞑想を       たくさんのひとが行うと

続きを読む

正しさを選び取ろうと生きてきました。 正しいものがあると信じていたからです。 「相手に伝えたい」と思う心は、 「自分が正しい」という観点からの発想である事を。 津留晃一  私はいつも、いつも考えてきました。 何が正しいのか。 そして正しさを選び取

続きを読む

善も、悪もあなたの内側に存在します。津留晃一我々は無極を学ぶのに、この現象世界の二極を使います。両極を学び、 両極を体験することによって初めて真ん中、すなわち無極(ニュートラル)を知るのです。これまでの永い転生の歴史の中で、 人を殺した体験の

続きを読む

怒りはエネルギーだ、恐怖はエネルギーだ、嫉妬も臆病もそうだ。質問臆病や偽善といった否定的な感情もまた美しいということはあり得るのですか? oshoもしあなたが勇敢な人であろうという考えをもっていたら、臆病者であることは醜く見える。だが、臆病なの

続きを読む