ホーム > mixiユーザー(id:26825206) > mixiユーザーの日記一覧 > 愛と喜びを以て和合し力を合わせて、ミロクの世をつくっていきましょう。

mixiユーザー(id:26825206)

2019年11月11日05:42

7 view

愛と喜びを以て和合し力を合わせて、ミロクの世をつくっていきましょう。




愛と喜びを以て和合し力を合わせて、ミロクの世をつくっていきましょう。

シャンタンの2015年12月31日の日記

一昨日の夜、羽黒山の頂上の鏡池で、

平和の水を入れて、光の波動が出羽三山に響くように

深い雪のなかで、祈りました。


羽黒山の深くて強いそのエネルギーは、

すばらしいものでした。


昨日の朝、38度線の日本海側に向かい、日本海側の村上の海岸に到着し

平和の水を入れて祈ったところ、ちょうど、38度線に祈りの光の道が、

陸地から日本海に向かって、できあがっていました。


約2時間くらい、ぼくたちはその光の波動を浴びて至福の中に包まれました。



そのあと、新潟、長岡、柏崎、

とくに、柏崎は原発があるので、海に平和の水を入れて祈りを捧げました。

平和の水を入れると、とたんに、

原発の持っている荒い波動が、細やかな光に包まれていきました。


「今日はどこに泊まろうか」そう言った時、

「そうだ!長野の上田まで行ってしまおう!」と向かいました。

昨晩は、上田城の近くの旅館に泊まりました。


ぼくの過去生の1つに真田幸村があります。

今回の旅も真田の六文銭が導いてくれました。



貫井みちさんに降りてきた真田一族からのメッセージ

★「真田一族は弥勒の世の準備をしてきたのです。」

★「忍者が一人で闘ってきた歴史は終わりました。

これからは、お互いの知恵を出し合いながら

愛と喜びを以て和合し力を合わせて

ミロクの世をつくっていきましょう。」

★「六文銭はミロク文銭」



2 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する