ホーム > mixiユーザー(id:26825206) > mixiユーザーの日記一覧 > さとりは、里帰りであり、 魂の故郷へと帰り付くことです。 そして、その魂の故郷が、 今ここなのです。

mixiユーザー(id:26825206)

2019年11月09日03:48

10 view

さとりは、里帰りであり、 魂の故郷へと帰り付くことです。 そして、その魂の故郷が、 今ここなのです。


さとりは、里帰りであり 魂の故郷へと帰り付くことです。 そしてその魂の故郷が今ここなのです。

こんにちは、フロウライトです。

ワンネスの、さとりは里り、里帰り!
2014年08月18日12:46

最近、ずっと、
「さとりは里り、里帰りである。」
というメッセージを味わっています。
さとりは、里帰りであり、
魂の故郷へと帰り付くことです。
そして、その魂の故郷が、
今ここなのです。



 8月16日ー17日
東京深川の芭蕉記念館で、開催された、
シャンタンさんのアウェークニングコース。
とても深いエネルギーを味わうことができました。
まさに深川、
魂の深みに流れる川の清らかなエネルギーを味わいました。

 ディクシャはさとりのエネルギーを与えるワーク。
そのエネルギーワークに関わることで、
それぞれのさとりが加速していきます。
「さとってもいないのに、そんなワークに関わってもいいの?」
誰かが、そんなマインドに囚われます。
もちろんオーケイ!
あなたはそのまんまでオーケイなんだから!

アンマ・ヴァカヴァンも、ディヴァインも、神様も仏様も、
何にも信じていないのに、そんなワークに関わっていいの?
もちろん、オーケイ!
あなたはそのまんまでオーケイなんだから!

私には何もできないと思うけど、
それでもいいの?
もちろんオーケイ!

ハートが怖れでいっぱいなんだけど、
それでもいいの?
もちろんオーケイ!

自分ができないこと、
自分が怖れていること、
そこに気づいているなんて、むしろすごーい!
あなたは、そのまんまでオーケイなんだから!

ヴァカヴァンは、言います。
「ワンネスでは、罰する神、裁く神
(punishing. judging God)はありません。
違うのです。小文字の神(god)があるだけです。
そして、その神はあなた方の内面にいます。
あなた方の個人的な神なのです。
それが全てです。
ワンネスは、
「あなた自身の神に触れていなさい -get in touch with your own god」
と教えます。
この世界に70億人の人がいれば、
70億の異なる神がいるのです! 
あなた方は、自分自身の神を
発見(discover:覆いを取る)しなければなりません。」

このメッセージが、私の心を深く満たしていきます。

そして、
古池や、かわず飛び込む、水の音!
かわずは、音も無く、
古池に飛び込み、
かわずは消えて、古池の水面だけが残ります。

それぞれの丹田の中に、
それぞれのスピードで、
それぞれのリズムで、
それぞれが、解けていきます。

そして丹田をじっくりと味わったら、
またかわずは、古池から顔を出し、
古池の外の世界を楽しむのです。

子供たちは、本当に今ここだけに生きています。
遊びの対象をみつけると、そこに向かって突進していきます。
そして、楽しみ尽くしたとき、
ふっと振り返り、
お母さんをみつけます。
そうすると、お母さんに向かって突進して、
抱きついて、
お母さんとのワンネスに戻るのです。
その繰り返しの中で、
赤ちゃんは、成長していきます。
そんな姿を、参加してくれた赤ちゃんの一人が、見せてくれました。

さとりは、「里り」です。
私たちは、丹田に里帰りし、
お母さんの子宮に里帰りし、
内なる神の元へと、里帰りし、
ワンネスへと、里帰りするのですね。

  ☆

 今回、ハンズ・オン・ディクシャのエネルギーが、
とても素晴らしく、
これまでに感じたことのないエネルギーのリアル感を体験しました。
与えれば与えるほど、
自分がエネルギーで満たされていきます。
これがギバーの感覚、ギバーの至福なんだと、
今まで以上に実感できました。
そして、どうやら、その感覚は、
更にUpしていくということも、
ギブ・アップ!

そうそう、ギブアップすればするほど、
エネルギーがUPします。

ディクシャギバーになられた13人の皆様、
本当におめでとうございます。

皆様一人ひとりの中に、
素晴らしい至福の光があります。
赤ちゃんのように、
その至福の光で遊んでください。

そして、泣きたくなったら、泣いてください。
恐いときには、怯えてください。
欲しいものがあったら、欲しがってください。
いつも、そのまんまでいいのです。
そのまんまを抱きしめるのです。

そして、
誰かのためにギバーになって、
さとりのエネルギーを思い出してください。
そうしたら、自動的にエネルギーが流れます。

魂の故郷は、
皆さん一人ひとりが、体験している「今ここ」なのです。

今ここが、いちばん幸せな場所です。
いちばん、平和な場所です。
心の平安京は、
今ここにあるのです。

一人ひとりの平安京が、東京と京都とエルサレムをつないで、
神実現のエネルギーが地球を虹色に包んでいきます。

そうして、一人ひとりが自分の中に神様をみつけたら、
世界は平和で満たされます。
そうしたら、戦争なんて、やってられません。
だって、至福なんだもの。

今回も素晴らしい2日間の体験を、
生み出してくれた、
シャンタンさん、
そして、アンマ・ヴァカヴァン、
そして参加された皆様一人一人に、心から感謝します。

ワンネスの、さとりは里り、里帰り!
ありがとうございました。

2 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する