ホーム > mixiユーザー(id:26825206) > mixiユーザーの日記一覧 > m

mixiユーザー(id:26825206)

2019年09月10日20:11

9 view



ゆかり むすびさん

シャンタンさんの書籍取材を公開!非常に貴重な機会です! 
シャンタンさんに会いにいらっしゃいませんか?
書籍取材を一般公開します!

シャンタンさんの悟りの世界、書籍化のプロジェクトが進行中です

『懐かしい未来縄文それがミロク』

OSHOの弟子として
シャンタンという名前をもらい、
瞑想を学ぶ 。

1975年OSHOがプーナに入った時 
共に入った最初のグループの一人。

祈りの水で行う土地の浄化、
光の柱をたてるライトワークを行い
ミロクの世が顕現するプロセスを
サポートする活動を行う
シャンタンさん。

シャンタンさんといえば、
知る人ぞ知る存在ですが、
いまだ書籍は出していらっしゃいません。

ヒカルランドの石井社長が
シャンタンさんに
「本を作りましょう」とお声がけした際、
一度は断られたと聞いています。

シャンタンさん
みなさんもお会いになったら
すぐに感じられることでしょう。

その緩んだ在り方、
のんびりと流れるリズム感、
その中に
核心的にゆるぎなくまっすぐ通る
光の柱。

日本人は、どこかで
がんばることを間違えてきたのかもしれない。
本来のリズムは、
もっともっとゆったりと
宇宙と共鳴しながら
大いなるメロディの中に
漂っている感覚なのかもしれない。

シャンタンさんと共に時を過ごすと
そういうことを奥底の自分が
問うてくるのです。

シャンタンさんは、
ゆっくりと口を開いて
言葉を紡いでいかれます。

さて。

石井社長と奥様の熱意もあり
シャンタンさんの内なるタイミングがその時を告げ
シャンタンさんの初となる本を
みなさまにお届けできる流れに
なりました。

シャンタンさんの本名は宮井陸郎さん。
若い頃は、最先端の映像作家としてご活躍され、
30代のある日、パッとインドに行って
覚者の元で瞑想を始めたそうです。

とにかく、聞けば聞くほど
面白いお話が出てきます。
「出会ってきた人物が
その人の人生を作る」
とシャンタンさん。

アンディ・ウォーホール

寺山修司

三島由紀夫

山口小夜子

OSHO

クリシュナムルティ

カルキ・バガバン

等、等、等・・・・。

これまでの人生で
シャンタンさんが出会ってきた人物の
錚々たるリストを拝見しました。

令和になって、
シャンタンさんとヒカルランドが出会い
そして、その人生においてシャンタンさんが
多くの存在からインスパイアされ
自らの内で熟成し
宇宙と精通してきたエッセンスを
惜しみなく、手渡してくださいます。

直接語るというよりは、
波動で感じ、
リズムを感じ、
そして自然とそこにいる一人一人が
自分の真のリズムと繋がっていく

内なる宇宙を感じ
そして大いなる宇宙へと
自らの流れのままに
意識が開かれていく

そんな自発性を
大切にしてくれているかのような
まったく「押し付けない」
シャンタンさん。

とはいえ、文字にしなければ
紙の上にはのりません。

さあ、どんな書籍となって
この世へと歩きはじめるのでしょう。

めくったページから
シャンタンさんを通して
その先の宇宙、
真の静けさを
感じてもらえる本になるかしら。

そんなことを思いながら、
書籍づくりの現場から
メールマガジンを書かせていただいています。



そしてみなさんにも、
シャンタンさんの書籍取材の現場を
体感していただける機会を
ご用意できました。

ご一緒にそのエネルギーを生で感じ、
本という媒体を通さずに
まずは、生で
リアルに、
「シャンタンさん」という
悟りの宇宙に
出会ってください。

人生における出会いに
偶然はない。

自分という多次元存在が、
あらかじめ用意していた
聖なる出会い

シャンタンさんに出会い、
シャンタンさんが繋がっている
先に挙げた時代を動かした人物や
人類のスピリチュアリティの扉をノックした魂
多くの聖者
と出会う

時空を超えた
貴重な時間になることでしょう。

どこまで書籍に載るかは、
神のみぞ知る。

書籍の仕上がり具合まで
お楽しみにしていただきながらの
まずは、現場を生体験、

穏やかでありながら
しみじみと深く
ありがたく
非常にインパクトのある
お時間になることでしょう。

シャンタンさんは
その場に集まったエネルギーを感じながら
今ここの可能性を最大限に活かし
場を光へと繋げていくお人です。

だからこそ、
集まったみなさまは観客ではありません。
一緒にその場を作っていく作り手となります。
3時間、たっぷりご一緒しましょう。

書籍取材だからこその
採算度外視のお値段です。

このメルマガを開封し、
参加したいと直感で受け取った方は
偶然ではありません。

ぜひ、お立合い下さいませ。
お待ちいたしております〜〜〜

==============

シャンタンさんの
書籍取材公開 お話会
出逢い / 光の魂 / 悟り / 弥勒

==============

・講師:宮井陸郎シャンタン 
・日時:2019年9月18日(水)
    13時開場 
    13時30分ー16時30分(3時間)
・参加費:3000円
・会場:ヒカルランドパーク セミナールーム7F
・申込先
http://hikarulandpark.jp/shopdetail/000000002611

***************
シャンタンさんのプロフィール 
***************

【宮井陸郎(アナンド シャンタン)】
∞ 平和の水を使った土地の波動調整
ゆるゆる瞑想と光の柱立てがライフワーク
∞1940年生まれ
∞インドの宗教家・神秘思想家の
oshoの サニヤシン(弟子) ワンネス上級トレーナー
∞20代の頃、映像作家として活躍し
アンディウォーホールに師事
∞1970年半ばインドに渡り、
oshoのもとで瞑想を学ぶ
∞1975年 oshoがプーナに入った時
oshoのところに入った最初のグループの 1人
∞1979年 帰国
∞アナンドニケタン瞑想センターを立ち上げる 
その後、シャンティユガ瞑想センターの創立に関わり
日本の多くの瞑想キャンプやグループ をリードする
∞oshoの絵画を日本で版画にする 
ディレクションワークをする
∞2016年1月にロンドンのテイトモダン 
2017年2月にシカゴ美術館にて 
20代後半で制作した2作品を作家招待で
映像展示され大喝采を浴びる




3 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する