ホーム > mixiユーザー(id:26825206) > mixiユーザーの日記一覧 > 目には見えない次元に、お花がいっっぱい!咲き乱れていました。。。。

mixiユーザー(id:26825206)

2019年08月12日05:43

20 view

目には見えない次元に、お花がいっっぱい!咲き乱れていました。。。。



目には見えない次元に、お花がいっっぱい!咲き乱れていました。。。。


シエルさん。



ゆるゆる瞑想を九州でやります。と決めてから

すぐにバガヴァンはエネルギーを送り始めてくれました。

できごと、未来の場 にもエネルギーは送れます。

すでに瞑想のためのエネルギーが蓄積されております^^

えんじ色のエネルギーでお花も咲いています。


大阪でのゆるゆる瞑想の朝、

体が動くままに祭壇を整えたあと、

バガヴァンからこう言われました。

「神さまだけにしてね」

バガヴァンがウィンクするかは知りませんが、

そんなちょっと茶目っ気があるような言い方でした。

そう言われて祭壇のあった瞑想をする部屋の外に出ました。


すると、、、、意識を向けて邪魔しちゃいけないと強く思いつつも、、、

あまりの強大なエネルギーに、隣の部屋にいるわたしは心臓が

ばっくんばっくんしてきました。


すごい。。。!!!

すごい。。。。。。!!


神さまが2人いる波動です。

向けてはいけないと思いつつ、意識が全部そちらに行ってしまう。。。

バガヴァンも幽体で来てくれています。


10分過ぎた頃か、

「終わったよ^^」

とお知らせがあり入ると、、、、

バガヴァンのエネルギー、神さまのエネルギーが場に入り、

目には見えない次元に、お花がいっっぱい!


咲き乱れていました。。。。

お部屋をお花でいっぱいにしてくれていたのです。

後日確認すると、もう一人の神さまはマイトレーヤということでした。


今Wikipediaで見たら、マイトレーヤは弥勒菩薩なのですねぇ。。。。

知らなかった。。。(基本的に私は何も知りませんw)


 ここでちょうどシャンタンさんから電話がありました。


 「バガヴァンと来ていたのが実は弥勒菩薩でした」と話をすると、

 OSHOがマイトレーヤ(弥勒菩薩)の名のもとに

 天河神社にメッセージが来た。

 それが昭和64年3月3日。

 そのちょうど60年前の昭和3年3月3日に

 出口王仁三郎が弥勒大神(=弥勒菩薩)を呼び起こす

 神事をおこないました。

 
 そこで、インドと日本がマイトレーヤ(弥勒大神)でつながったのです。

 今度はバガバァンとマイトレーヤがともにはたらいている。

 出口王仁三郎、オショー、バガブァン。

 それで、みろくの世に行くための流れが日本にできました。

 とのことでした。



大阪のゆるゆる瞑想でバガヴァンに導いていただいたとき、

テーマは


「静かな喜び 真我=自分が不在のときそれは自然と溢れる」


でした。

 それでお花でいっぱいにしてくれました。

いつの間にか、本当に自然に、瞑想は

自分がなくなるになるように導かれて行きました。



大阪でのゆるゆる瞑想を終えたとき。

始まる前から二人泣いてて、

終わってからも5人くらい泣いてたぁ


今日のテーマは『静寂な喜び』でした。

先導してくれたマスターはバガヴァン。


自分がいなくなると、喜びが自然と溢れてくる。

それは内も外も花が咲き乱れるように。


その持って行き方、、、

実際に体験させるバガヴァンの誘導や洞察のすごさ。


なんだか記憶がほとんど無いような

あれ、ひょっとしたら今日は宇宙に旅してきたかな、というような、

不思議な感覚。




シャンタンさんの感想

バガヴァンのメッセージ。

 体がリラックスしていて、「体」が緊張を感じたら、

 自我は自然と抜けていきます。


この短いメッセージの中に、悟りへの洞察の

非常に細かい道筋が入ってることに、

びっくりしたあああああああああああああああああああああぁぁあああ。



それはつまり、、

体がリラックスしているとき、

体が勝手に動かされるがまま、

体は体で、自分とは別物のとき、

体は自分ではなくなります。

そのとき、自分が不在となり、

無に非常に近い状態。


そのとき、自分の中の自我を、

体は、体の緊張として感じます。

それは頭が気づいてもダメなのです。

体が、自分不在のまま、体自身で、

自然と感じていきます。

すると、勝手に緊張=自我が抜けていきます。


なああああああんにも、

しない、、、、、

それだけで、、、

どんどん抜けてく。




何もする必要がない。

自分が不在だとすべて勝手に起こる。

浄化もなにもかも。

何もする必要がない。

あなたは、あなたではなかった。

そこに、目覚めなさい。

目覚めなさい。

あなたがいないことに目覚めなさい。

あなたはいませんでした。

残念でした。

それが、

わたしのできる、

最高の祝福。

あなたはいませんでした。

おめでとう。

おめでとう。

それが目覚め。



シエルさん。

すごかった。

すごかったはずなのに、

すごかったと思う自分さえいない。

だから何もなくて、静かな喜び。




3 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する