ホーム > mixiユーザー(id:26825206) > mixiユーザーの日記一覧 > 究極の悟りは、人生には目的というものはない。ただ生きるということです。

mixiユーザー(id:26825206)

2019年05月25日04:09

33 view

究極の悟りは、人生には目的というものはない。ただ生きるということです。




究極の悟りは、人生には目的というものはない。ただ生きるということです。

あなたが喜びのあまりに踊っている時、その踊りに目的があるでしょうか?


質問

宇宙には完全なものはないのでしょうか?


バガヴァン

それはあなたの見方によります。

何も完全なものはないと言うこともでき、あるいは全ては完全であると言うこともできます。

完全または不完全はあなたの思考のなかにのみあるものです。

思考があなたの人生を支配している限り、そこには対立があります。

つまり完全と不完全、善と悪、正と誤などです。

なぜなら、思考は本質的に分割的だからです。

思考は対立するものを置き、比較します。

比較がない時、そこには思考は全くありえません。

従って、完全・不完全という問題もありません。

思考が介入していない時、分割、比較、そして葛藤もありません。

そこには直接的認識があるだけです。

あらゆるものが存在しています。

宇宙が存在しています。


質問者

バガヴァン、人生の目的とは何でしょうか?


バガヴァン

それに関する究極の理解あるいは究極の悟りは、人生には目的というものはない、

ただ生きることであることを、あなたが認識することです。

もし(インド人である)あなたがクリケットの試合を観戦していて、インドのチームが

高い得点を獲得していて、6球を打てばあなたは飛び上がって叫ぶことでしょう。

あなたが飛び上がって叫ぶことに目的があるでしょうか?

目的はありませんが、原因はあり、それは喜びです。

喜びのゆえにあなたは飛び上がって叫ぶのですが、そこには目的はありません。

ただそうするのです。

同じように、この創造界はただそこにあるのです。

なぜなら、あまりにも大きな喜びがあるからです。

創造界は愛と喜びでできているからです。

ですから、そこにあるのです;そこには目的はありません。

あなたが喜びのあまりに踊っている時、その踊りに目的があるでしょうか?


もしあなたが真の意味で生きている時には、「人生の目的とは?」と問うことはないでしょう。

あなたは本当の意味で生きていないので、生きる目的を欲するのです。

そしてまた、あなたは目的なしでいかに生きることができるかを理解することができません。

なぜなら、あなたは生きていないからです。

もしあなたが私の言った意味で生きているなら、ただ呼吸することが至福となり、

存在することが至福となり、歩くことが至福となり、食べたり飲んだりすることが至福となり、

誰かを見ることが至福となることでしょう。

それが(真の意味で)生きるということです。

私たちがしようとしていることは、あなた方がそのように生きることができるようにすることです。





1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する