ホーム > mixiユーザー(id:26825206) > mixiユーザーの日記一覧 > m

mixiユーザー(id:26825206)

2019年05月22日06:34

42 view

m




『あ、、ひっくり返る』 そのきもちよさったら  ないったら ない


齊藤 詩子



きもちがいいことを
ねがうだけで
愛を受け取ると
きめるだけで


きちんと
ものごとは
波にのるように
すすんでゆく

受けるだけでなく
自ら与えられる側になると
決めたのは

『自分の聲』
に従った結果

わたしにとって
『祈り』は
非日常ではない

むしろ
『祈り』がないことが
非日常

しかし
そこに行き着くまでに
何度も何度も、決意し
繰り返し繰り返し、手放した

しかし
どうやっても戻ってくる

戻ってくる度に
大きく
確実な影響と意味をもって

だから降参した

ディクシャギバー

与える側になると
意思表示をした瞬間
目があかなくなった

全体的に
からだの上が
下へ沈み込み
次は下から
ゆっくりゆっくり
起き上がる

頭が正面を捉え
顎の先から
ゆっくりゆっくり
喉がもちあがり

『あ、、ひっくり返る』

意識が抵抗する

『あ、、逆らわないほうが
きもちいいんだったっけ』

思い出し
抵抗をやめる

瞬間

『ツン・・・』

顎か鼻先か額かに触れ
目の前を
真っ白にし
バランスをわすれた
からだが
おちていった

なんと形容したらよいか

羽が空に放たれ

ふわふわ

舞うような

その
きもちよさったら
ないったら
ない

からだと大気の境目が
なくなった

少し長い
時の後に

ばったーん!!

からだが
畳にぶつかった

・・・いてぇ(笑)

目が覚めた
でも
起き上がれない

やむなく
うつ伏せで待機

目を閉じていたら
いつのまにやら
また、おちる

ぐーーーーーーっと深く
底へ

眠ったような
落下したような
感覚

そして
再び
目がさめる

その先に
あったのは
OSHOのフォトグラフ

その後、やっと
からだを起こすことができた

見上げると
お髭の奥で
シャンタンさんが
ニコニコしていた

なんじゃこりゃ〜( ゚д゚)

しかし・・・
今まで経験したことがない
ものすごいきもちよさだった

これは
わたしの感覚体験

きっといろんな体験が
人の数だけ
幾通りもあるのでしょう

今が連続して
祈りが重なってゆく

祈り
その先にあるもの

したいことを
いくら増やしてみても
実際には
やってみなくては
わかるはずもなく

自分の本音でなければ
何をしても
『演じている』だけとなる

半分と半分が
融合し
かたちを成し
その瞬間
輪郭を失う

溶け合う
そんな体験を
増やすかどうか

選ぶことができる

タイミングは
其の人にとって
最高の瞬間に
訪れる

其が多分
『時の縁』という えにし








1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

忍者モード登場!