mixiユーザー(id:26675426)

2020年08月10日23:50

6 view

映画の話

今日も暑かったね・・・
連日の猛暑です。

また台風が出来たようですね。
昨日?も書きましたが 7月 の発生は無かったですが
8月に入ってもう4つ目?
超ハイペースです。
さらにもう一つできそうな勢いです。
そして毎度 韓国 のお話ですが、
台風5号が直撃して、
その前からの雨で洪水被害が出ていて
さらに台風の被害が重なって、
さらにさらに 次の 台風6号 も何か向かっています。
これも昨日?書きましたが、
何か台風の進路が変わったかな?

今日は映画をいくつか見ました。
日本沈没・・・
今日見たのは 初期バージョン の作品です。
初めに映画の内容とは関係ないですが
この映画の監督?制作?も 田中友幸氏 なんですね。
この方初期の ゴジラ作品 を作った方です。
特撮と言えば 円谷英二氏 ですが、
この方も日本の特撮の第一人者ですよね。
もちろん怪獣映画だけでなく、映画界の巨匠です。
で、この映画の初めに流れる映像で
大陸移動説 プレートテクトニクス の話があります。
10億年以上前に一つの巨大大陸
ロディ二ア大陸 ゴンドワナ大陸 パンゲア大陸 があり、
それが くっついたり? 離れたり? して今があります。
今の形になって 約100万年 と言う事ですから、
地球の歴史からすればほんの昨日のような出来事?
日本沈没 もあながち 妄想 とも言えないかもです。
でも いきなり は無いと思いますけど。
巨大な 海溝 がすぐ近くにありますからね。
何かのきっかけで 引きずり込まれる 事もあるかも。
この映画の元の作品は 小松左京氏 ですが、
SF小説が得意で、私が好きな 星新一氏 と仲が良かった。
話は逸れますが・・・妹さんが 宅間守 と結婚していた?とか
まあ妹さんが悪いのではなく、
宅間守 がそもそもの 悪 なのですけど。
妹さんも 被害者 みたいですけどね。

ALWAYS 三丁目の夕日
3作品をやっていたのでとりあえず録画。
これも個人的に 時代背景 が どんぴしゃ です。
昭和30年代の話ですからね。
よく見ると・・・少し違うかな?
と言う所もありますが・・・まあそれは良しとしましょう。
場面場面が懐かしいです。
車も街も路面電車も懐かしいです。
初めの作品では 東京タワー の建設途中からですが、
今にして思うと凄いですよね。
当時は 安全な足場 とかないんですよ。
今は鉄骨では ボルト を使い鉄骨をつけますけど、
当時は リベット接合 と言い。
高温(800度以上)に熱した 鉄鋲 をハンマー頭を叩いて接合
それをとんでもない高所で、鉄骨の上で作業します。
さらに秘話があります。
東京タワーの鉄骨は 大戦中の戦車 だそうです。
悲惨な戦争が 平和の象徴 になると言うのも
良い話ですよね。
好きなシーンは
小雪さん(ヒロミ)と吉岡さん(茶川)との
指輪のシーンが好きです。
小雪さんが見えない指輪をかざすシーン・・・良いですね。

クイール
この映画も好きで何度も見ています。
以前書きましたが私が映画館で 大泣き した映画です。
流石に何度も見ているのでもう泣きませんけどね。


1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する