mixiユーザー(id:26675426)

2020年07月12日23:34

4 view

恐竜たち・・・

今日はそこそこ良い天気でした。
洗濯ものも普通に乾きましたし、
ワンコの散歩も通常コースで行くことが出来ました。
随分と長くグズグズ天気が続きました。
と言ってもまだ梅雨が終わった訳ではないです。
明日はまた雨なのかな?
こうなると元気になるものがいます。
庭の 雑草 です。
草が好きな学者さんによると 雑草 と言ってはいけないそうです。
何時だっか?もう2回ほど 除草剤 を撒きました。
一応 ワンコ とか 庭で遊びますので、
強力な 除草剤 を撒く事は出来ませんが、
それでも結構即効性があって、
直ぐに枯れるのですが・・・ここからが問題。
奴らは 再生 と言うか、次の世代と言うか、
とにかく一旦枯れても、すぐに新しい奴が生えてくるんですよ。
先日撒いた 除草剤 の効果はどこへやら?
と言う事で今日の晴れ間を使って今日も 除草剤 を撒きましたよ。
全く凄い生命力です。
そしてもう一つ・・・苔!
これもつい先日 洗車 のついでに 高圧洗浄機 で奇麗にしました。
それでも今日あたりすでに 緑一色 です。
これが 麻雀 なら 役満 でありがたいですけどね。
もう何十年も 麻雀 やっていませんが、
役満の確立でもかなり上位にランクされる 役 です。
確立 0.0001% だったかな?
そんな事はどうでもよいですが。
とにかくこいつの生命力も凄いです。

で・・・話は少し違いますが、
TVで アニマルプラネット? で 恐竜 を見ています。
そこで感じた事なんですが、
これは以前からかなり疑問にも思っていましたけど。
地球誕生は 45億年前? くらいかな。
その頃は勿論とても生物は住めるような環境ではなく、
ただ・・・何というか一言で言えば 火の玉 状態?
約5億年かけて地表温度が下がり、何らかのきっかけで
生命とは言えないけど生命が誕生。
そこから10億年くらいかけて、生命体みたいなものが発生。
一旦 全休凍結 なつ絶滅期を迎えて?
また ミトコンドリア のような今の生命体の元みたいなものが発生
さらに ジャイアントインパクト(月が出来た?)を経て
またしても 全休凍結 で絶滅危惧?
さらに今から6億年くらい前・・・
つまり 地球誕生 から 約40億年 たち、
カンブリア紀に アマノマカリス? のような大型の生物が
突如?誕生してきて カンブリア爆発 何て言う
生命の全盛期が訪れて、
2億年くらい続いたあと、再び 大量絶滅 が起き、
またしても1億年くらいかけて生命復活!
やがて 中生代 になって 昆虫などが生まれて、
それもまた 大量絶滅 にあい、
白亜紀に入るとこれまた突然 恐竜 が出現!
これまでの生物とは違い、高性能の機能を持った 大型獣 が

アンキロサウルス Tレックス トリケラトプス サウロポセイドン
そして 現代航空力学 より優れている ケツァルコアトルス

最強の恐竜たちが地球上に君臨していました。
今でいえば完全に ゴジラ のような 最強生物たちです。
とんでもない 聴力 視力 嗅覚 を持っていて
運動能力 攻撃力 防御力 を持っていて、
正に最強生物です。
1億5000万年以上その生活は続きましたが、
これまた 6500年前? 巨大隕石の衝突 で絶滅。
でもいくら 巨大隕石 と言っても
直径15km程度?・・・それほど大きくない?
でも 推定でTNT火薬100兆トン分を超える規模の爆発が起き
数百m級の津波と M10.1クラスの地震が起きたと?
現在考えられる危険な地震の最大は M10 だそうです。
記録では 1960年南米チリ沖 で M9.5 だそうですが、
まあそう考えると確かにとてつもない脅威ですね。

さて話があちこち行ってしまいましたが、
私が不思議に思っているのは、
絶滅したとはいえ、最強最大の生物が誕生するまで40億年
勿論何度も 大量絶滅 を繰り返しましたが
頂点に君臨するまでにそれだけ時間がかかっています。
恐竜の 原種 が出来てからでも 数億年 かかっています。
しかし・・・人間はまだ 5000万年 くらいしかたっていない?
さらに言えば・・・いわゆる 人科 の様なって
まだ1000万年くらいしか経っていない?
一寸進化が早すぎませんか?
そしてもう一つの恐怖は、
何かもうすぐまた 大量絶滅 が起きそうな気がします。
勿論それは 明日かもしれないし
数百年後かも知れませんが、
きっと間違いなく 大量絶滅級 の 天変地異 は起こるでしょうね。
火星に移住しているかな???

あるいは別のどこかで何かの進化が起きていて
近い将来 人減の存在を脅かす そんな存在が出てきて
独自の進化をするのかな?
TVを見ていてそんな事を思っていました。


1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する