mixiユーザー(id:26675426)

2020年07月03日22:49

10 view

今日思う事

今日はまあまた梅雨らしい天気でした。
午前中は何とか降らなかったのですが、
午後からは降り出しました。
湿度も高くて・・・まあ気温はそうでもないのですけど。

今日も別にそれ程書くことが無いのですが、
昨日の続きで最近の衝撃の話。
まずはやっぱり 東京の新規感染者数 でしょうか?
127人?・・・一寸数字がい多いです。
もっとも前から 実者数 は 発表 の 10倍とも?
そんな噂がありましたからね。
真剣に危険と思われる 場所 人 を 積極的に検査すれば?
そんな数字が出ても不思議じゃないかな?
ただ此処へきて数字が上がると途端に元気が出てくるのが、
反安倍 反自民党 反小池 の人達です。
昔はそれ程でもなく?他よりは少しマシだった様な気がする
ある昼の番組ですが・・・
そこには私が嫌いな女性が特に木曜日に出ていますが、
彼女がまたまた 炎上発言 をして、
さらにその 炎上 を 訴える とか言い始めて又 炎上!
しかもとんでもない言い訳で
・・・私は 番組の趣旨 で発言しただけ
その程度の認識なら コメンテイター として発言するな!
と言いたいし、そもそもその事が事実なら?
番組として問題のような気がしますけどね。
発言としては 集団感染 が発生した病院への攻撃
・・・職員の行動を 美談 として語るな!
・・・病院ならもう少し 責任ある行動を
みたいな事ですが・・・それは違いますよ。
何せ未経験な事案で、世界ではもっと深刻になっています。
他の番組のメインMCの人もチラッと、
・・・いくら野党に攻められるからと言ってこんな時期に国会閉会は?
・・・民主党政権の時はもっとやっていた!
ええ???そうでしたっけ?
まあ正確な比較の資料は持っていませんが、
仮に 民主党時代 に長く国会を開いていたとしても、
それは主に 政権の責任 が大きかった?
沖縄基地問題 アメリカとの衝突 韓国・中国との領土問題
良く分からない事業仕分け どん底の株価
国民が支持した訳ですが、大見得切った 公約 の為にでしょう?
今回は本当に世界的未経験な事態で、
日本としてはどう考えても世界の国と比べて 頑張って いますよ。
勿論 国民 も 政権・政府 も
安倍さんも150日くらい 昼夜問わず頑張りました。
小池さんだって毎日会見を開いて、
勿論その間 議会 とかに出席してです。
この問題が大きくなって、世界中が慌てている時
象徴的な事がありました。
野党質問で野党幹部が・・・
・・・私は桜を見る会の質問をさせていただきます。
・・・時間が余れば! コロナの質問もします。
この緊急事態に?全く成果の出ない 桜を見る会 に
多大な時間を割いて審議しなかった野党は何だったのか?
審議中に退席した議員もいましたよね?
打倒安倍政権!も良いですが、
もっと 野党 を責めてもらいたいし、激励 して欲しい。
単純な 応援 ではなく 叱咤激励 で 厳しくね。

世界ではそんな事している間に、

ロシアでは 半永久政権 の 地固 めで プーチン氏 が
このまま行ったら 北方領土 は進展しませんよ。

中国ではますます 習近平主席 の 権力 が大きくなり、
香港・台湾 と来たら次は 東アジア全部 に目を向けますよ

韓国では WHO をはじめいろいろとゴネていますし、
ユネスコにもイチャモンを付け、
もうすぐ 日本企業の資産売却 もやりそうですよ・

北朝鮮は良く分かりませんが?かなり不気味な状態で、
イタチの最後っ屁 じゃありませんが、何かしそうですし、
そうなると 拉致問題 なんてどうなるか分かりません。

アメリカ大統領も選挙でどうなるのか?
もし トランプさん が負けたら日本はどうするのか?

バッタの大量発生があると思えば
コウモリの大量死があり、
今度は 象 が大量に 謎の死 があったり、

北極圏で40度近い気温があったり、
中国はじめ世界各地で 豪雨 による被害があったり、

日本ではまた 西ノ島 が活発に噴火したり、

コロナがいまだに猛威を振るっているのに、
今度は 新型豚コレラ が見つかったとか

日本での河井夫妻のような選挙違反者?はともかく
もう 桜を見る会 とか言っている場合じゃないですよ。


あっ・・・暗い話はとにかく
水泳の  池江璃花子選手 が復活?
出来れば 10月の大会 に出たいとか。
これは良いニュースですね。
私ん知り合いで 白血病 で亡くなった方が何人かいますが、
本当に良く頑張りましたよ。
映像を見る限り、まだ少し弱い?印象ですが、
それでも見事な体つきで 水泳選手 の体でした。

TDL・TDS も再開、スポーツもとりあえず再開
このまま何とか順調にいって欲しいですね。、
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する