ホーム > mixiユーザー(id:26675426) > mixiユーザーの日記一覧 > 通信障害の先

mixiユーザー(id:26675426)

2018年12月07日10:18

50 view

通信障害の先

昨日のSBの通信障害は世界規模?だそうですね。
確かにこれは困った事態です。
昨日も書きましたが株やFXとかも多大な損害が出る可能性がありますが、
今時現金を持たずに色々決済もしますからね。
事実政府は将来的にその方針を勧めますと?
確かにとても便利だし、色々な事がさらに便利になる。
でも一度障害が起きると?
決済は勿論、証明とかも難しくなる。
昨日も報道などでやっていましたが、
QRコードで入場や搭乗手続きなどやっていますからね。

ネットの世界と言えば・・・
先日のハロウィンの時の暴動の犯人検挙
あまり大きな話題にならないと言うか?
ただ逆に驚いているだけ?でしたが、
あの事件?と言うよりあの警察の動き?
警視庁?警察庁?の捜査1課までも動いていた?
捜査1課と言えば主に凶悪犯の検挙に動く部署。
そんな所があんなチンピラに動く?
実はあれはきっと練習だったんでしょうね?
これから東京オリンピックや大阪万博とか
世界中の色々な人たちが集まるイベントが多いです。
当然犯罪者やテロ集団たちも集まるでしょう。
そんな中従来の捜査方法では
迅速かつ確実に検挙する事は難しい。
そこで防犯カメラやAIなどを使った犯人検挙が出来ないか?
その為の良い実験台?練習に使ったのではないかと。
そんな感じがしますよ。
まあ自分が犯罪者じゃなければ?
防犯の重要性を考えれば良いですけどね。
「逃げ得」は許せませんからね。

防犯と言えば・・・これも少し情報ですが、
最近中国のIT企業が世界の情報網を席捲しているとか?
以前アメリカの情報機関のFBやSNSが情報を集めて
何かをしているかも?と言う事を書きましたが、
おそらくそう言う事もあるでしょう。
例えばFBIとかCIAとかビックデータの比ではない?
そんな情報は欲しいでしょうからね。
ただアメリカにも少しは?良識のある人たちもいますけど、
これが中国となると?
あそこは国の意思がすべてですからね。
アメリカの場合はたとえFBIやCIAが巨大組織で、
総力を挙げたとしても?
国の中の一組織ですからね。
でも中国は国の意思で国を挙げて事を推し進めます。
資金力だってけた違いです。
力による戦争は無理があるし、
双方に痛手もあり、自国の血も相当流れますが?
サイバーテロよりむしろサイバー戦争になれば?
情報量とその操作がすべてですから。
これは怖いですよ。
事実昨日の1企業のSBのたった数時間の障害でも?
かなりのパニックになりましたからね。
と言うより・・・むしろ人類以外の何か?
それがロボットだったり、仮想空間の何かだったり?
(ターミネーターやマトリックスの世界?)
もっと突飛な事言えば地球外生物だったり?
あるいは生物でないにしても何らかの物理的障害?
磁気嵐だったり、太陽フレアであったり、
そんな事でも人類は結構なダメージを負うでしょうね?

GPSの情報を少し狂わせ、ミサイルのボタン(電源)を
1回ONにするだけで簡単に核戦争は起きますからね。

まあ・・・そこまで私は生きているか?
そもそも私には抵抗できませんけどね。
1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する