mixiユーザー(id:26619206)

2020年09月14日23:11

18 view

男の涙・象の鼻

北海道の旅5日目、9月13日の日記の後編です。

知床五湖から、ウトロに戻ってお昼ごはん。
「くまのや」さんで、いつもの刺身定食(1950円)を食べました。
フォト
ウトロのウニの漁期は終わっているので、ウニの代わりに棒カニになっていました。
ウニはないけれど、ここの刺身はすごく美味しい。
美味しいお昼ごはんでした。

午後は、僕のお気に入りコースの男の涙・象の鼻に行く断崖コースを歩きました。
フォト
まずは、森の中を歩いて男の涙へ。
上から滝を眺めます。
周りでは、ナミキソウなどがけっこう咲いていました。
フォト
しばらく景色を眺めて、次に進みました。

森の中を歩いているとエゾリスが登場。
エゾリスだと思って見たら、その後ろになんとクマゲラがいました。
フォト
一心不乱に木をつついていたので、ゆっくり観察することができました。
今の季節にクマゲラがじっくり観察できるなんて、すごくラッキー。
知床の神様からの誕生日プレゼントかもしれません。
ありがたやありがたや。
いつもの木にあいさつをして、進みます。
フォト
エゾシカくんもいました。

そして、象の鼻に到着。
フォト
山に雲が少しかかっていましたが、知床岬はきれいに見えました。
フォト
ここの景色、本当に大好きで何度見ても飽きません。
知床で一番好きな場所です。
昨日は入った時間が少し遅かったので、40分ほどの滞在となりました。
40分とはいえ、この絶景をのんびりボーと眺める時間は至福の時です。
とても良い時間を過ごせました。

フォト
帰り道では、羅臼岳もきれいに見えてきました。
良い感じです。
フォト
エゾリスにも、再び遭遇。
このときは、しばらく観察することができました。

9月の北海道の旅、ラストの3泊は知床ウトロ。
いつもの民宿たんぽぽさんに泊まっています。
美味しい料理と温泉。
のんびり過ごしています。
後半は、知床満喫の旅です。

今年の誕生日は、知床で充実した1日を過ごせました。
3 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する