mixiユーザー(id:26619206)

2020年09月13日22:07

13 view

太陽の丘えんがる公園

北海道の旅4日目、9月12日の日記です。

塩別つるつる温泉を出発。
フォト
留辺蘂をはじめ、北見地方は玉ねぎの大産地。
以前付近をドライブしたら、玉ねぎの臭いがすごくて驚いたことがあります。
今はほとんど収穫されたようで、乾燥させているのでしょうか?
この風景は、北見地方の風物詩という感じですね。

太陽の丘えんがる公園のコスモスがきれいらしい。
ということで、宿から近い?ことだし久しぶりに遠軽に行きました。
フォト
ここは、日本最大級のコスモス園だそうです。
本当は有料ですが、今年はコロナの関係で無料でした。
フォト
このコスモス園、20年ほど前に一度行ったことがあります。
こんなに大きな規模ではなかったような気がします。
当時は無料でしたし。
フォト
規模もすごいし、満開でとてもきれいでした。
ただ、やっぱり僕は自然の花の方が好きかな。

遠軽からは、中湧別を経てサロマ湖へ。
フォト
湧別にもさんご草の群落地があるとのことで、行ってみました。
鵜沼の群落地と書いてありましたが、ここがさんご岬なのかな?
フォト
規模は小さいものでした。
まあ、こんなものですかね。

続いて、佐呂間町のキムアネップ岬に行きました。
フォト
ここも、さんご草で有名な場所です。
けっこう赤くなって、見頃となっていました。
今年はなかなか良いかも。
フォト
ここの良いところは、付近が原生花園にもなっていることです。
さんご草だけでなく、いろいろな花も楽しめました。
フォト
近くの林では、キツリフネをはじめいろいろな花も見れました。

常呂でお昼ごはんにしました。
いつもの「レストハウスところ」で、いつものほたてづくし定食(2200円)。
フォト
大好きなほたてがたっぷり。
ほたて好きには、たまりません。
やっぱり、美味しかったです。

次の日記に続きます。




2 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する