mixiユーザー(id:26619206)

2020年09月13日08:48

18 view

ナキウサギ

北海道の旅3日目、9月11日の日記です。

朝も北のコタンでいろいろ話して、気がつけばチェックアウト時間を大幅に過ぎていました。
かなり遅い出発になりました。
然別湖方面に向かって、まずは走りました。

途中の鹿追町の「森のキッチンかわい」さんでお昼ごはんに。
フォト
しいたけハンバーグ(1180円)を食べました。
しいたけとハンバーグはどうなのかな?と思いましたが、意外と合います。
美味しかったです。

食後は、駒止のガレ場に向かいました。
フォト
ガレ場までの道は、秋の雰囲気。
フォト
10分ほど歩いて、ガレ場到着。
しばらく、ナキウサギの登場を待ちます。
フォト
一瞬出て、すぐに消えてしまったので残念と思っていました。
フォト
そうしたら、別の場所からシマリスがやってきました。
シマリスかと思っていたら。
フォト
シマリスとは関係ないとは思いますが、ナキウサギも登場。
彼は、けっこう長く姿を見せてくれました。
フォト
今回もナキウサギに会えて良かった。
お昼頃なので会えないかもと思いつつ行ったのですが、短時間で無事に会えました。
霧も出てきたので、車に戻りました。

ここまで来たので、やっぱり然別湖にも行かないとね。
フォト
残念ながら、景色はイマイチ。
くちびる山もよくわからないほどでした。
フォト
周りは、少し紅葉が始まりはじめている感じもしました。
紅葉の季節も近づいているようです。

然別湖から糠平に抜けて、タウシュベツ展望台にも行きました。
フォト
今年は糠平湖の水も少なく、タウシュベツ橋梁は全形見えていました。
フォト
時間がなくそばまで行けないのは残念ですが、タウシュベツ橋梁が見れて良かったです。

フォト
この日は、留辺蘂の塩別つるつる温泉に泊まりました。
昔、日帰りでは入ったことはあります。
フォト
あの頃の建物は、かなり古ぼけていたと記憶しています。
とても、きれいになっていました。
フォト
温泉は、名前のとおりつるつるになる良いお湯です。
のんびり、温泉に浸かって過ごしました。
極楽極楽。
5 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する