mixiユーザー(id:26619206)

2020年09月11日21:58

16 view

朝日ヶ丘展望台

水曜日から7泊8日で、北海道に来ています。
初日・9月9日の日記です。

伊丹発10:20の飛行機で、まずは千歳へ。
フォト
この日は、うちの近くの万博記念公園・太陽の塔を見ながら上昇して行きました。
いつもの飛行機と違って、90人乗りの小さな飛行機に変わっていました。
E190は、けっこう好きな機種なので良いのですが。
満席でしたが、減便にならなかっただけでも良かったです。
しばらくは雲でしたが、やがて景色も見えてきました。
フォト
先月行った青森県の大間崎もきれいに見えました。
しかし北海道では、函館は遠くに見えましたが、山には雲があり羊蹄山も洞爺湖も支笏湖さえも見えませんでした。
ほぼ定刻に千歳に着きました。

千歳で、12:55発の女満別行きに乗り換え。
こちらも、地元のビジネス客がたくさん乗っていて満席でした。
フォト
この路線の魅力は、空から道東観光ができることですね。
今回も、おおむねきれいに見えました。
ちょっともやっていましたが、雌阿寒岳・雄阿寒岳も見えました。
フォト
斜里岳が見えると、北海道に来たなと感じます。
なんだかワクワクしてくるのです。
フォト
女満別空港には、少し早く着きました。

女満別でレンタカーを借りて、まずは女満別の道の駅へ。
道の駅のレストラン「ほのか」さんで、大空町ご当地丼・さくら豚しゃぶながいも丼(980円)を食べました。
フォト
豚肉・ながいもはもちろん、ワカサギの佃煮や味噌汁のしじみも地元産。
美味しくいただきました。

ちょっと遅いお昼ごはんを食べて、朝日ヶ丘展望台へ行きました。
フォト
展望台の前は、ひまわりが満開。
もともとは、畑の肥料にするために植えられていた秋のひまわり。
今は観光の目玉にもなって、区画を区切って時期をずらして植えられています。
フォト
ちょうど満開を見れたのはラッキーでした。

続いて、北浜の白鳥公園に行きました。
ここは冬季に白鳥がたくさんやってくる場所ですが、もちろん今はまだ来ていません。
鷺やウがたくさんいました。
フォト
トーフツ湖そばでは、エゾミソハギがまだけっこうきれいに咲いていました。
フォト
サワギキョウもきれいでした。

次の日記に続きます。







3 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する