mixiユーザー(id:26619206)

2019年05月14日22:33

84 view

カワユエンレイソウ

北海道の旅もあっという間に最終日となりました。

のんびり温泉に入って、朝ごはん。
フォト
宿の餌台に鳥たちが、やって来ていました。
しばらくすると、エゾリスくんもやってきました。
フォト
窓の中からなら、かなり近づいても逃げません、
一心不乱にひまわりの種を食べていました。
いろいろな動きを観察できて、面白かったです。

宿を出発。
フォト
桜がたくさん咲いている場所が見えました。
どこだろう、ちょっと行って見ようと進みました。
なんのことはない、和琴半島に行く道でした。
フォト
道路沿いに見事な桜並木がありました。
なかなかきれいでした。
和琴半島は、時間もないので少しだけ散策。
水芭蕉がたくさん咲いていました。

砂湯にもちょっと寄ってみました。
アジア系の外国人がいっぱい。
フォト
今日は天気が良くて、景色もきれい。
藻琴山も、屈斜路湖に鏡のように映っていました。
フォト
砂湯のクッシーも健在。
首にリボンをつけていました。
首がもげて直したことは内緒です。

今回の旅、最後のミッションはカワユエンレイソウを見るでした。
川湯エコミュージアムセンターで聞いたところ、まだ早いとのこと。
水芭蕉群生地では、少し咲き始めていると思うとの話。
そこに行ってみました。

フォト
水芭蕉群生地というだけあって、水芭蕉がいっぱい咲いていました。
ヒメイチゲやニリンソウなどはけっこうたくさん咲いていました。
フォト
エゾリスがいたり、たくさんの鳥がいたり。
ところが、肝心のカワユエンレイソウがなかなか見つかりません。
フォト
やっと咲きかけの花を見つけました。
きれいに咲いているものもなんとか見つけました。
フォト
でも、きれいに開いているのは、この一輪しか見つけられませんでした。
川湯はやっぱり寒いから遅いのでしょうね。
なかなか自然豊かなところで、面白いところでした。

川湯からは、道道102号線で女満別に向かいました。
フォト
藻琴山駐車公園からの屈斜路湖の景色もすごくきれいでした。
そして、斜里岳もばっちり。
フォト
知床連山もきれいに見えていました。
フォト

次の日記に続きます。

0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する